TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

初めての経通しに挑戦   竹島クラフトセンター

2017年09月01日 | TCC手織り教室・作品
今日の竹島は夏休みも終わって静かになってしまった。
子供の姿が減って何だか寂しい、

今は もう秋
誰もいない海♪

と いう訳で、トビの被害の苦情もあった
春夏だったがどんな秋が来るのだろう。

竹島クラフトセンターを覗いてみたら
豊川市から通う新人さんの生徒が初めての経通し作業をしていた。



TCCの手作り羊毛糸を使ってマフラーを織ろうという計画です。
淡い多色のグラデーションが美しい糸を使います。
「やれるか不安ですが、ワクワクしています」



「これが出来なければ織れませんもんね」
「一本でも間違えていたら織物になりませんから」

厳しい言葉が飛ぶ中を真剣な作業が続いていました。



『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かつお縞を織る   竹島ク... | トップ | 組織織りが順調に織れています »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TCC手織り教室・作品」カテゴリの最新記事