TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

三河木綿のフルコース手織り体験      竹島クラフトセンター

2017年07月06日 | 三河木綿の手織り体験
前に予約があった三河木綿の綿の種取りの綿繰りから織物作りまでを
体験するフルコースの申し込みがあったお二人の手織り体験の模様です。



まず綿繰り器の登場で
「わー、面白そう」
とハンドルを回して種と綿とが分かれて出てくる様子に
声をあげた。



「なぜ?なぜ?、綿だけになるのかしら」
「子供が喜びそう」
「夢中になるわ」



取れた綿をふあふあになる綿打ち作業も体験して
いよいよ紡ぎ車が登場すると
「難しそう、出来るかしら」

ガチガチに緊張の中で手紡ぎが始まった。



「わー、糸が出来てる」
「私の手の綿が糸になる、不思議だわ」

恐る恐る綿を引く手に力が入って汗を握る



出来上がった糸をコースターに織り込む機織りが始まった。
「これは楽しいです」
「はまりそうです」
無心になって居る姿は癒される気持ちで包まれている
「いつまでも織っていたいわ」



織物談義を交わしながら手織りの楽しい時間が過ぎて
美しいコースターが出来上がった。

はじめは不慣れな作業で戸惑っていたお二人ですが
最後はすっかり手織りにも慣れて職人さんの作業でした。



「わーい、できたー!」
自分で作った糸を織り込んだコースターが出来上がりました。

「私が作った糸はなんとも言えないほど愛しいです」
「凸凹だけど自然で良いわ」

とお二人ともご満悦で完成を祝って記念撮影でした。
おめでとうございます。



『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« のんびり1日過ぎる    竹... | トップ | 沢山見てくれて ありがとうご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL