TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

田中さんの千鳥格子が完成     竹島クラフトセンター

2017年04月29日 | 三河木綿の手織り体験
竹島クラフトセンターに入ると一つの新作が紹介されていました。
豊川市から教室に通う田中さんの新作である。



田中さんは千鳥格子に挑戦して2作目であります
糸番手と糸の密度が織物には重要であることを学んでいます。



この作品は勉強の目的達成で合格です。
糸には綿、絹、羊毛、化学繊維、などなど沢山の種類があり
それぞれ単糸、双糸、撚り合糸したものがあります。



目指す織物を完成させる為には糸の種類と太さに合わせた
密度と組織を使わなければなりません、

これは私たちプロでも目指す織物の物性を作るには苦心するところです。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親戚一同さまの手織り体験 ... | トップ | 今日の竹島クラフトセンター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL