TCC・竹島クラフトセンター TAKE-LOG 竹ログ

愛知県の観光名所[竹島]の俊成苑に構える手織り工房
[竹島クラフトセンター]の主人が送る大きなひとりごと。

田中さんの1年前の作品の思い出

2016年11月04日 | 三河木綿の手織り体験
新作タペストリーが出来た。
竹島クラフトセンターの田中貴美子の新作タペストリーが完成した。作品名は蓮の花ノッテイング技法で織ったタペストリーである。自ら写生デザインした絵を基本にして織り上げた作品......



田中さんが1年前に製作した睡蓮の柄です。
今見ても写生したままを素直に捉えてノッテイング技法で織った
新鮮な作品です。

今は他の織り技法に入っていますが、彼女の得意な自然を切り抜き
織り上げる作業に治部坂の紅葉の景色が入るか楽しみである。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉が降りて来た。治部坂か... | トップ | 今日の綿婚式を綿の機織り体... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三河木綿の手織り体験」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL