流体機械設計と流体解析シミュレーション

流体機械設計と流体解析シミュレーションを行っている株式会社ターボブレードの社長である林 正基の日々について記載しています

ドローンの機体設計例です プロペラが8枚のオプトコプターになります

2017年06月02日 | ドローン機体設計

ドローンの機体の3次元設計例です。

この機体は、プロペラが8枚のオプトコプターと呼ばれるドローンとして設計しています。

今後、ドローンの機体設計事例をたくさん載せていくことにしました。ご覧ください。

<今日の流れ>

今日は流体機械構造設計の続きを午前中は行い、午後からは来客もありますが、構造設計に集中する一日を予定しています。

本日、このブログの新カテゴリーとして「ドローン機体設計」を追加して、ドローン機体の設計例の紹介を始めました。

今後、ドローン機体として軽量、小型、安全、流体機械的高性能を追求した設計例をどんどん発表して、ドローンの産業機械化を進める原動力となるように致します。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「スケルトンメカ ロボット... | トップ | 今日は3次元CAD設計について... »