流体機械設計と流体解析シミュレーション

流体機械設計と流体解析シミュレーションを行っている株式会社ターボブレードの社長である林 正基の日々について記載しています

高速ブロワーの流体力による強度解析の結果図

2016年11月05日 | 流体機械設計

高速ブロワーの運転時に流体力が羽根に働くことによる羽根部の強度解析の結果図です。

次図は、羽根に働く流体力の分布を示しています。回転する方向の羽根面が強く力を受けます。

次図は、流体力による羽根全体にかかる応力の分布を示しています。

そして最後は、羽根にかかる応力が羽根材料の強度に対してどれだけ安全化を示す安全率の分布表示です。

<今日の様子>

今日は会社には出ておらず、自宅でネットでの調べ物をしたり、Youtubeでプロモビデオを観たり、このブログを書いたり、今からはあるマシンの計画をCADを使ってします。

天気は良いけれど、こもります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ポンプのキャビテーション解... | トップ | 今日は携帯をアイフォンに代... »