流体機械設計と流体解析シミュレーション

流体機械設計と流体解析シミュレーションを行っている株式会社ターボブレードの社長である林 正基の日々について記載しています

減速歯車部の設計

2017年05月03日 | 3次元CAD設計

減速歯車部の設計途中例です。

並行軸歯車減速機と遊星歯車減速機の組み合わせになっています。

よって減速比は大変に大きい減速機です。

<今日の流れ>

今日は自宅で作業中です。

自宅だと昼寝も出来たりしますので、作業性は低くなっています。

そんなこんなでもう夕方になりましたので、外食に出てみます。

何を食べようかな?

夕飯はステーキにして、その後カフェでカフェオレとチーズケーキのセットを食べたが、食べ過ぎたかな~?

また太っていると思われる。

減量出来ないな~。

そんなに食事の絶対量が多いわけではないので、体が消費出来ないのだろう。

そうすると減量するためには、運動が必要だけど最近スポーツクラブには全く行っていないし、う~ん!せめて自主的な運動を少しでも毎日続けれればいけるかもしれない。

自主的な運動で好きなのは、以前習っていた空手か拳法の動きをひたすら繰り返すというのはなぜか飽きないから好きなんだろう。

それを会社の夕刻にだれもいない事務所で15分でもよいからやってみることかな~?

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 3次元CADのInventorでのター... | トップ | 半径流外向き流れ衝動タービ... »