長野県野沢北高等学校校長日記2017

長野県野沢北高等学校の日常と非日常を、校長の視点からお伝えします。

5月26日(金)東信高等学校PTA連合会会議 2017-052

2017年05月26日 14時49分01秒 | 日記

 冒頭の写真は、昨日の1時限、2年生化学基礎の教育実習生の研究授業の様子です。理科の先生方も多数参観していました。

私も、岩塩を砕いてみました。きれいに割れるんですね。驚きました。

 

 以下は、本日午前中の地歴公民科の教生の研究授業の様子です。

 本日午後、東信高等学校PTA連合会理事会が小諸市の小諸グランドキャッスルホテルで行われます。PTA役員の皆さんと出席してきます。

 昨年度の事業報告、決算報告、監査報告、今年度の役員体制、事業計画、予算案等について審議します。

 夜、岳南会川上支部総会も開催されますが、残念ながら、そちらは欠席させていただきます。本校卒業生の油井宇宙飛行士さんの出身地です。

 上の写真は、玄関前に飾られている本校の100周年の記念写真です。基本的には、外観はこのときと変わっていません。

 本校は、平成13年(2001年)に100周年を迎えました。1901年に開校ですから、20世紀の幕開けと同時に本校も開校したことになります。

 昨日、偶然にも、100周年の記念CDを校長室で見つけました。校歌を始め応援練習で歌う数々の歌が納められています。只今、通勤途上で流しています。

校長室の校歌

 そんなこともあり、今後、本校の歴史についても、この校長日記で取り上げて参りたいと思っています。

 6月の中間考査に向けて、英語科の掲示を見つけました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月25日(木)スタントマ... | トップ | 5月28日(日)吹奏楽班定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事