京都日々是望外!

中年無休で食べ歩き
「人生成り行き」立川談志
「ジュリーの輝きの横にいたから、どんな光も眩しくない」岸部一徳

anpeiji

2017年06月15日 | フレンチ、イタリアン
月一ランチが毎回楽しみなお店です。
赤池信号下がった西側のフランス料理店へ

フランス料理
「anpeiji」
(赤池下ル)

コースDéjouner
Enjouéアンジュエ
5,000 円(税別)

コースDîner
Synopsis
スィノプシス
7,500 円(税別)
Harmonie
アルモニ
11,500 円(税別)

今回も
Synopsisスィノプシス頂きました。



ビールからです。
始めて呑むビールです。



万願寺唐辛子のムース



平目の昆布締め、サラダ



カラフルなサラダに平目



バゲット バター



白ワイン







牡蠣(厚岸)コンソメブッフ 胡瓜ジュレ



牛肉赤ワイン煮込み



ライ麦パン





鮟鱇(函館)フレンチキャビア
万願寺唐辛子、茄子



バゲット



赤ワイン





仔牛背肉ロティ 新玉葱



ライ麦パン



デザートの
カトラリー、おしぼり



白桃 フロマージュブラン



蜂蜜、柑橘



蜂の巣に見立てたホワイトチョコ



コーヒー



小菓子
ピスタチオ、マドレーヌ、カヌレ

スタイリッシュな店内で、
BGMはジャズが流れています。
繊細で美しく目と舌で堪能しました。
毎回至福の時です。

Synopsisスィノプシス7500円
クラフトビール1000円
白ワイン800円
赤ワイン800円
税込合計10908円


anpeiji(アンペイジ)
075-621-2288
京都市伏見区中島樋ノ上町56
12:00 〜 13:30 18:00 〜 20:30
月・火曜日休(臨時休業有り)

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイアンシュミーズ | トップ | COCOCHI CAFE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL