京都日々是望外!

中年無休で食べ歩き
「人生成り行き」立川談志
「ジュリーの輝きの横にいたから、どんな光も眩しくない」岸部一徳

祇園にし

2017年03月15日 | 割烹、亰料理
最近月一で伺っています。
東山安井東に入った北側の懐石料理店へ

「祇園にし」
(東山安井東入)

お昼の会席料理


土佐しらぎく 純米吟醸 高知県 仙頭酒造



蛍烏賊と若ゴボウ



造りは平目、シマアジ、ヨコワでしたが写真を消去してしまい
前回の平目、シマアジの写真を使用しています。



すっぽん鍋は出汁が最高。



焼きタケノコは季節感と旨さの融合。



あらごし桃 水割り



三河湾産蛤揚げたし





海老芋の蟹餡かけ



鰻と筍の釜めし



釜めし一膳目 香の物、赤だし



一膳目



二膳目なめこの赤だし



三膳目おこげがいいね。



デザートはキウイのジェラート



珈琲は可愛いデミタスカップ



デザートと珈琲


お昼の会席料理5000円
土佐しらぎく650円
あらごし桃700円
消費税8%サービス料7%込
合計7300円


祇園 にし
075-532-4124
京都市東山区月見町21-2 1F
【火~日・祝】12:00~15:00
【火~日・祝】18:00~22:00
月曜日・火曜日のランチ・月末の日曜日のディナー休

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクボ食堂 | トップ | Community Store TO SEE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

割烹、亰料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL