ウォーキングカメラマン

“お歩きさん”をした時に出くわした心に残った風景、光景、人物などを撮る!!

砂漠の海洋王国最大の商業エリアを歩く

2017-05-19 00:06:04 | オマーン

2017年4月30日(日)/5月2日(火)/5月3日(水)

 マスカットのルイ地区は、ホテルやレストラン、スーパーマーケット、オフィスビル等が立ち並ぶオマーン最大の商業地区。マスカット起点のバスは全てこのエリアから発車する。

ルイのバスターミナル。ドバイへ行く国際バスや、長距離バスは全てここを起点となる。マスカット市内のバスもこのターミナルを使う。待合室は写真左の停留場のような感じのものしかない。

国営バス会社(写真右)の事務所。長距離バスに乗る時は必ずここで切符を購入。国際バスでもネット予約ができず、切符はすべて手書き。オマーンではバスが荷物の輸送手段に使われていて荷物だけをバスに乗せる人も多い。

 バスの外観は、一見なかなか豪華。エアコンの通気口が壊れていたり、リクライニングが壊れている席などよくあった。

  一時的な豪雨時のみ水が流れて、普段は水のない涸れ川(ワジ)。ナツメヤシ並木が日陰を作ってくれありがたい。

ルイ地区の街並み。

道路は整備され、ナツメヤシが植えられ、きれいな街という印象である。

ルイは樹木が生えていない茶色の岩山に囲まれた盆地。

オマーン最古の老舗ホテルでアラビアの雰囲気が出ていた。エアコンききすぎの長距離バスを降り、徒歩20分程度だが、暑いのでイッキに歩けないし、寒暖差で体調を崩した。

内部の雰囲気もアラビアげなデザイン。

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 砂漠の海洋王国における伝統... | トップ | 国王が就任記念で造った国内... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。