自分の勉強のためのブログ

文章を書く訓練につかいます。
日記、ふと思いついたこと、読書感想文など。
なるべく毎日更新頑張ります。

いまさらながら、、、

2017-07-18 08:04:41 | 日記
インドネシアのKidsたちに大人気の「ガルーダの戦士ビマ」という番組がある。

石森プロダクションが製作にかかわっていることからわかるように、
特撮大国日本のノウハウが惜しげなく注ぎ込まれている。

内容に関しては普通のヒーローもの。ただ一つ、ハッとしたのが下記Wikipediaからの
記述。

製作のきっかけは、大人向けの子供に見せられない内容が多いドラマが人気の地元放送局から、「子供たちに正義や友情を教える質の高い番組を作りたい」という依頼を伊藤忠商事が受けたことによる[2]。そのため、番組冒頭では「勉強しよう」「夢を持って生きよう」と子供たちに呼びかけるシーンがあり、劇中の言葉遣いにも注意が払われている[2]。


ああ、いまさらながら気づく。
僕の倫理観は朝のヒーロー番組によって作られてたんだな、知らぬ間に。
(あと少年○ャンプか)

今はやりのピカレスク風の漫画たちだって、ベースとなる「正義が勝つ」が
広く周知されていない限り、決して受けない(=理解できない)ですね。
そういう意味でいわばヒーローにおんぶにだっこなわけです。

まとめに悩んでいる内にもう出勤の時間なので、ぶちっと切ります。(逃)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kindle端末に関するプチアイデア | トップ | サザエさん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。