翡翠 (かわせみ)

青い空は青いままで緑の森は緑のままで

ヒメリュウキンカとフクジュソウ

2017-02-23 | 季節の花

 

            川口市安行にある「花と緑の振興センター」

            植木の生産や出荷について指導する仕事をしているところです

            以前東京の足立区に車で通っていた頃 通勤の途中に通っていたところですが

            立ち寄ったのは初めて

            いろいろな樹木があるところなので鳥がいるのではないかと行ってみました

            もう一週間前のことになります

            仕事柄かいろいろな樹木が種類ごとに整然と植えられていて

            一本一本に丁寧に説明がつけられているので樹木の勉強にはいいなと思いましたが

            あいにくまだ花はおろか葉も出ていない木が多く勉強になりません

            それでも園内を回っていたら足元に元気良く咲いている花が・・・

            この寒さの中感心な花だとしげしげと見ましたが

            初めて見る花で名前もわかりません

            樹木にはしっかり名前がついているのに草には付けないんですね

 

 

 

     

 

 

                  葉はちょっと厚めでハート形

                  黄色いマーガレットみたいな感じの花で

                  この一角だけ春が来たように見えました

                  後で調べたら姫リュウキンカ(キンポウゲ科)でした

 

          

 

 

                今頃から花が咲いて梅雨のころ葉がなくなり

                夏の間は休眠(夏眠)するんだそうです

                そして9月~10月ごろに葉が出る・・・

                これは勝手に咲いているようでしたが

 

       

 

 

                 もう一つ別の黄色い花がー

                 これは栽培されていました

                 おなじみのフクジュソウ

 

       

 

                  やっぱり春を感じさせる花ですね

                  残念ながら鳥には会えませんでした

        

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« また鳥たちに会いに・・・ | トップ | 河津桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿