翡翠 (かわせみ)

青い空は青いままで緑の森は緑のままで

日本科学未来館

2016-09-18 | アラカルト

 

                            ゆりかもめ「船の科学館駅」からほどないところにある  日本科学未来館

             図書館友の会の見学会で行きました(9/16)

             

 

           

 

               吹き抜けの広い空間につるされた 巨大な地球ディスプレイ  Geo-Cosmos

               館長で元宇宙飛行士の毛利衛さんが 宇宙から見た地球を表現したくて発案

              人工衛星から送られてくる情報を 100万個のLEDで刻々と投影しているそうです

           

 

         

 

            地球を眺めながら らせん状のスロープを3階から5階まで歩きます       

 

      

 

          宇宙探査機「はやぶさ」を打ち上げたのと同じ Hー2Aロケットのエンジン   

       

       

 

     

             本物なので迫力があります

             全長53㎡で重さ450t以上もあるロケットを打ち上げる力持ち

           

 

             3階にはロボットの体験コーナーも

 

           

 

                                2人で会話していました

 

       

 

             ロボット3人と対話する体験をしてみました

            3人で勝手に話し合っていて たまに質問をされるという感じでした

            ロボットがいくら利口になってもいいと思う?なんて訊かれちゃった 

  

    

 

 

            アシモの実演  歩いたり けんけんしたり 

            手話をしながら歌ってくれました

         

 

              ロボットはまだまだ利口になって 何でもできるようになっていくでしょうね

             そのとき人はー

         

 

                        カメの噴水 カメ? 噴水?       

 

       

 

                 カレッタ汐留の アド・ミュージアム東京と広告図書館の見学です

 

                 

             

                 撮影禁止なのでパンフレットでー  

                       広告の歴史など興味深い展示が並んでいます

                 三越の前身 越後屋は宣伝が上手だったとか

                  看板や暖簾は広告の役割をもっていたとか

       

      

 

                    見たことがあるポスターがいくつもあります

          印刷技術の進歩とともに広告も進化してきたんですね    

 

              

 

                  きまった時間になると 20分だけ噴水がでるんだそうですが

                  この日は雨なのでミストの噴射でした

 

         

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ちょっとかわった器が・・・ | トップ | 月下美人 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
科学の結晶 (ワイコマです)
2016-09-18 18:52:50
船の科学館駅ということはこの船の科学館
が近くにあるんですね・・・そして更にほどない
ところに 日本科学未来館があるんですね
素晴らしい科学の展示館のようですね
近くに素晴らしい施設があって 子供から
お年寄りまで一緒に学べますね・・
ロボットがこれから益々頭脳が優秀になって
人間がロボットに追い越される??
そんなことは無いと思いますが やはり
ショゥショゥ不安ですよね

コメントを投稿