翡翠 (かわせみ)

青い空は青いままで緑の森は緑のままで

ソバの花

2016年10月15日 | 季節の花

 

                 みよしそばの里のソバ畑 

                 白いソバの花が満開でした 入間郡三芳町です

                 ソバ畑などもっと遠いところまで行かないとみられないと思っていたところが

                 うちから車で50分ほどのところにありました           

 

         

 

                     もう咲き終わってしまったかなと思いながらでしたが

                     まだまだいっぱい花が咲いていて感激!

                     よくわからないけれど1ヘクタールぐらいの広さでしょうか きいてみればよかった

 

         

 

                          

                       この白い小さな花の一つ一つが種子を作って蕎麦粉ができるんですね

                        

                

         

 

                 

 

                       ソバの花にはめしべが長い花と短い花があって

                       その違う種類の花の間で受粉が行われることが必要なんだそうです

                       畑には両方の種類の花があって昆虫たちに受粉をお願いしているということなんですね                                        

                   

                 

 

                          みよしそばの里 という蕎麦屋さんが栽培している蕎麦畑です

                          自前の蕎麦粉でつくった美味しい蕎麦でした

                          店の裏にはコスモス畑もあって無料で持ち帰りできます

 

             

 

 

             もう一度ソバ畑の風景で・・・  

 

            

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスモスの季節ですね | トップ | 市展 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
信州ではもはや・・ (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-15 17:01:34
都会のそばは今ごろまだ咲いているんですね
この花から実になって乾燥する迄約一月
楽しみですね・・
信州ではもはや刈りとられて、まだ一部の
晩秋ものだけが残っていますが・・霜が来てます
早く刈りとらねば・・信州の新そばも少なくなりました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。