日本初のパーカッション太鼓の色々

日本では発明された太鼓がないと言われている、独自に五種類の太鼓を発明し日本中に広めようとしている。

一万年以上戦争が無い縄文時代№3

2017-07-29 12:03:17 | 日記

一万年以上続いた縄文文化とはどう言うものなのか、我々素人ならではの考え方はどうか、なんちゃって考えてみた。

私はつがる市で森田町担当の民生委員をしている、月一回の定例会があり自分の担当区域で何かあれば発表する事になっている。

この日は会議の後食事を取ることになっていて、たまたま私の周りが男性で縄文時代の世界遺産の話題になりました。

どうすれば一万年以上同じ様な文化水準で続くのか、と言う事になり一人の委員がまず食べる物が「沢山ある」のではないか。次は私だったら女性だろう男女均等だったら少なくとも私はすべて皆さんに任せるよと言った。

そしたら周りの委員もみんな「んだんだ」(津軽弁でそうですの意味)と言ってました。

家を建てるなんてことは「周りの人が手伝う」のが当たり前だったと思うからの一言で終わった。

私の地域では約40年前まで新築した時一世帯一人大工の助手みたいに釘袋と金槌を持参して行ったものです。

多民族がなぜ戦争もしないで一万年以上共に暮らして行けたのか不思議でならない。

日本人は選ばれた民族なのか本当に不思議だ?。もしかして宇宙人かなんちゃって、、、。

                         「工房みや」宮﨑龍美

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一万年以上戦争が無い?縄文... | トップ | 65才でもキャスターボード... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。