心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

15歳の孫と福袋を笑顔の81歳

2014-01-11 12:44:56 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


2012年12月12日に再治療に来た81歳の女性です
今まで何度かブログにも登場したので皆様もご存知ですよね
当時は膝が悪くてほとんど歩けない椅子の立ち座りも一人では
出来なかった女性です
今では自由自在です(笑)

昨年の年末年始のお休みから17日間休んでいるんだけど
元気でお正月を迎えているんだろうな・・・と思っていました
そして1月10日にいつものように元気な笑顔で入ってきました

> 先生 あけまして おめどうございます
  
どうでしたか?
しばらく休んでいましたが膝の状態は・・・

> 実は、15歳の孫と娘が新年の挨拶に来て
  街まで出て福袋を買いに行こうと誘われまして
  娘と孫の3人で松山の高島屋まで福袋を買いにいったんです

でも、デパートは人が多くて大変だったでしょう

> ええ、人は多かったですけどね
  足が軽くて膝も軽いんです

そうか・・・
それは良かったね

> それがね先生、ほんとに驚くことに
  その後3時間余りかけて街の中を3人で歩き回ったんですよ
  両手に福袋をもって、もちろん娘と孫が持ってくれたんですけど
  2年前にも同じように街中を友人と歩いたときには
  何回も休憩して友人からも足の悪いのに誘ってごめんね・・・と
  誤られたことがあったんですが
  
  今回はそれより長く歩いているんですよ
  銀天街~大街道まで(松山の街の中心メインーストリート)
  休憩したいとも思わずしかもしっかり歩けるんです
  こんなに長時間娘や孫たちと歩いたのは記憶にありません
  自分でも不思議と言うか元気すぎるのが・・・
  なんといいましょうかね(笑)
  
  ・・・ 神妙な顔で

  1年前に先生と再会したときの自分が信じられません
  1年後にこんな状態に本当になれるとは

  ・・・神妙な顔で

  この足本当に自分の足なんかと疑いたくなるぐらい
  疲れもなく歩けるのには娘も孫も婆ちゃんぜんぜん歩けるやん
  と言ってくれるほど歩けたのには驚き驚きの連続です

と一気に喋ってくれました
そして彼女に言いました
そのような健康な足を取り戻せたのもあなたがたっちゃんを信じて

  「あなたが自ら努力した結果です
   
   あなたが自ら勝ち取ったのです

   ここまで頑張った自分をほめてあげなさい」

たっちゃんが治したのではないあなたが治したのです
しかし、たっちゃんが驚いたのにはこの後の
彼女が喋った内容でした

 

エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




ジャンル:
超常現象
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 杖をついて足がふらふら状態... | トップ | 「人生観が変わった」 81歳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。