日々のことを徒然に

地域や仲間とのふれあいの中で何かを発信出来るよう学びます

大掃除

2017年07月17日 | 生活・ニュース

 午前中、ある事務所の大掃除に参加した。男女二十名近くの高齢者なれば掃除片付けは全員が手慣れたもの。あれはこう、これはこうという的確な指示であっという間に終わる。市内では昨日、県内今年初の猛暑日を記録しており熱中症対策として休憩と水分補強を強制的に挟む。冷たいお茶はビールよりも喉に心地よい。

 祖父母の指揮で夏の大掃除をしていた思い出がある。家じゅうの畳を持ち出し、2枚を立て掛けあって支えながら天日に干す。床板を掃除し、それもまた天日干しする。床板には、敷くときに間違わないように番号が書いてあり子どもでも簡単に手伝えた。床下には何か密かなものを感じたようにも思う。床板を敷くと白い蚤取粉を撒いてから畳を敷く。これで蚤もダニも出なくなり安心して眠れると教わっていた。熱中症対策は無かったと思うが、夏休み最大の手伝いだった。

 事務所の床を手拭きして掃除終了。参加者全員が円を作りのどを潤す。冷たいお茶、熱いコーヒーなどとそれぞれの好みで飲む。話題は甲子園をかけた高校野球県予選大会の昨日の戦いに。名門岩国高が1回戦敗退に驚く一方、部員12名の高森高が12年ぶりの1回戦突破も話題。

 汗の引いたところで昼食会場へ。私的にはカタカナ書きのメニューは久しぶり、確認しながらオーダー。エアコンの効いた店内で話しながら、味わいながら、オールフリーを飲みながら気ままな時間を過ごす。終わって思えば、量的には少し多めの昼食だったが完食、働いたあとのご褒美としておこう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の降り方 | トップ | ひと雨来るか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。