たっちゃんのバイク沼

たっちゃんのレンズ沼の別館
好きなバイクの紹介ブログです。

【たっちゃんのバイク沼 第11沼VTR1000F①】 尼崎再び

2017-06-30 00:18:56 | 11 VTR1000F

このモデルも非常に興味があったものです。何度か4オークションでも入札しましたが一歩及ばずが続き、やっと落札できたのがこの車両。気がつけば以前BUELLを買った尼崎の業者さん。またお世話になっちゃいます。ただこのオークションの写真でもわかるのに気づかなかったミラーが左右で違ってる事実(笑)そして見えなかった左側カウルの割れ(´;ω;`)ウゥゥ上側の取り付け部分の孔周辺がもげてなくなってます。

今回もミニキャブバン、ポータ君の登場です。積まれてるVTRが黄色なんで外から見ても目立ちます。コンビニとかで停まってると「車の中にバイクがいるーっ」って言って指さされました(笑)

言われてみれば、たしかに見た目面白いね。

リヤキャリヤ?みたいなのがついててカッコ悪。しかもよく見たら本来の位置にウインカーがついてなくてそのキャリヤみたいなのに付いてる。ダサ!これは速攻外さなきゃデス。

ポータ君のハイルーフ天井は約120cmの高さで少しフォークを縮めて載せたら案外余裕。

古ーいETCやHIDヘッドライト、グリップヒーター、変なアース強化コード類・・・・全部外しました。すっきりしたところで、ナンバーを取ってみます。陸運支局にいって、すんなりユーザー車検通過。スピードセンサーがリヤタイヤについてるので気を付けていたつもりが前のバイクも後輪検知だったのでそのまま行ったらコースの選択スイッチは自動復帰でデフォルトの前輪検知になっててやり直した以外は超普通にとれちゃいました。リヤキャリヤも外して後ろ周りもすっきりしました。

左のカウリングも金網とパテで修復完了です。インプレはまたの機会に。

HONDA  VTR1000F 前期型
【概要】 【性能】
メーカー名 ホンダ 最高出力 93ps/8500rpm
車両重量 193kg乾燥 最大トルク 8.7kg-m/7000rpm
全長×全幅×全高   L2050mm × W710 mm ×H 1155mm 最高速度 -
【エンジン】 【シャーシ】
エンジン形式 水冷4ストロークDOHC4バルブV型2気筒 フレーム形式 アルミダイヤモンドフレーム
エンジン型式 SC36E エンジン懸架方式  
総排気量 996cc キャスター 24度50分
圧縮比 9.4:1 トレール 97mm
内径(ボア) 98mm タイヤサイズ(前) 120 / 70ZR17(55W)
行程(ストローク) 66mm タイヤサイズ(後) 180 / 55ZR17(73W)
燃料供給装置 キャブレターVPT0 ホイールサイズ(前)  
【変速機】 ホイールサイズ(後)  
クラッチ形式 湿式多板クラッチ ブレーキ(前) 油圧式 W ディスク(⌀296mm
変速機形式 6段式リターン ブレーキ(後) 油圧式 S ディスク(⌀220mm)
変速比 1速  2.733 フロントサス テレスコピック式(正立)
2速  1.812 リヤサス スイングアーム式・ショックアブソーバ 1本
3速  1.428 燃料タンク容量 16.0リットル
4速  1.206 燃費  
5速  1.080 シート高さ 810mm
6速  0.961 ホイールベース 1430mm
2次減速比 チェーン 蓄電池  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【たっちゃんのバイク沼 第1... | トップ | 【たっちゃんのバイク沼 第1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

11 VTR1000F」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。