鬼山竜也の住宅業界 商売の王道

良い家づくりに真剣に取り組んでいる方々が、お客様のためにより良い仕事が出来るようになるためのヒントになれば、嬉しいです。

【2233回】 人をおもてなす心、喜んでもらいたいという心

2017年02月09日 | 住宅コンサルタントとして
社員さんが気持ちよく働ける会社。
常に良い空気、良い波動が社員さんから出まくっている会社。
お客様がたくさん集まってくる会社。

こういう会社に共通するポイントを1つあげるとすれば、
それは企業トップ自身の、人をおもてなす心だと思います。

周囲の方に楽しんでもらいたい。
気持ちよく過ごしていただきたい。
喜んでもらいたい。

こういうことを常に心の底から思っている人っていうのは、
結局、体中から愛情が溢れ出ているのです。

こういう方がセッティングした、例えば宴会などの場におじゃますると、
とにかく圧倒的に心地良いんです。

お料理の質。
お店の雰囲気。
長時間、居ても疲れないような椅子かどうか?
そしてお客様の帰りのことまで考えて下さっていたりします。

社員さんや協力業者さん、職人さんに気持ち良く働いていただくために、
約束を守る、義理を果たす、細かな部分まで見て評価する。
そして段取りの良い仕事をし、スムーズに働ける環境をつくる。
更にはどこを目指しているのか、ビジョンも明確。

こういう会社にいろんな人が自然と集まってきます。
そして皆が気持ちよく、そして楽しく仕事ができるようになっていくのです。

実務をとっとと卒業し、
良い会社にしていくこと、みんなが気持ちよく働ける環境をつくることが
経営者の仕事なのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2232回】 古い経営者 | トップ | 【2234回】 感性が高い人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

住宅コンサルタントとして」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。