libstdc++.so.6.0.10

2010年06月28日 | Weblog
そういえば,なんか私のコード,気がつくとGTX295なマシンでしか動かなくなっている.

で,
なんでだっけ?
と思っていたんだけど,確かマルチGPU対応の時に,gccのバージョンになんか依存してしまったんだよね.

Fedoraだとうまく行くんだけど,
CentOSだといっこうにgccのバージョンが上がらなくてすごい苦労したんだよね.
gccのバージョンを上げると今度はupdate時に文句言われるし,,
結局CentOS使わない方が良いという結論にもなっているんだけど,
PCクラスタは安定重視で伝統的に全部CentOSにいこうしているんだよ...

で,
[root@******** lib]#  rpm -qil --provides libstdc++
Name        : libstdc++                    Relocations: (not relocatable)
Version     : 4.1.2                             Vendor: CentOS
Release     : 46.el5_4.2                    Build Date: Thu 14 Jan 2010 01:10:10 PM JST
Install Date: Tue 16 Mar 2010 03:33:47 PM JST      Build Host: builder10.centos.org
Group       : System Environment/Libraries   Source RPM: gcc-4.1.2-46.el5_4.2.src.rpm
Size        : 973680                           License: GPL
Signature   : DSA/SHA1, Thu 14 Jan 2010 09:55:56 PM JST, Key ID a8a447dce8562897
URL         : http://gcc.gnu.org
Summary     : GNU Standard C++ Library
Description :
The libstdc++ package contains a rewritten standard compliant GCC Standard
C++ Library.
libstdc++ = 4.1.1-52.el5_4
libstdc++.so.6()(64bit) 
libstdc++.so.6(CXXABI_1.3)(64bit) 
libstdc++.so.6(CXXABI_1.3.1)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.1)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.2)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.3)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.4)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.5)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.6)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.7)(64bit) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.8)(64bit) 
libstdc++ = 4.1.2-46.el5_4.2
/usr/lib64/libstdc++.so.6
/usr/lib64/libstdc++.so.6.0.8
Name        : libstdc++                    Relocations: (not relocatable)
Version     : 4.1.2                             Vendor: CentOS
Release     : 46.el5_4.2                    Build Date: Thu 14 Jan 2010 01:17:03 PM JST
Install Date: Tue 16 Mar 2010 03:34:18 PM JST      Build Host: builder16.centos.org
Group       : System Environment/Libraries   Source RPM: gcc-4.1.2-46.el5_4.2.src.rpm
Size        : 925520                           License: GPL
Signature   : DSA/SHA1, Thu 14 Jan 2010 09:55:55 PM JST, Key ID a8a447dce8562897
URL         : http://gcc.gnu.org
Summary     : GNU Standard C++ Library
Description :
The libstdc++ package contains a rewritten standard compliant GCC Standard
C++ Library.
libstdc++ = 4.1.1-52.el5_4
libstdc++.so.6 
libstdc++.so.6(CXXABI_1.3) 
libstdc++.so.6(CXXABI_1.3.1) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.1) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.2) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.3) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.4) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.5) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.6) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.7) 
libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.8) 
libstdc++ = 4.1.2-46.el5_4.2
/usr/lib/libstdc++.so.6
/usr/lib/libstdc++.so.6.0.8



で,
gcc4.3には,libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.9)が必要だったきがして,
これ,たしか自席のFedoraの
/usr/lib64/libstdc++.so.6.0.10
を無理やりコピーした気がする.
CentOSでも動くでしょう,みたいな.


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 校正 | トップ | renice »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おーの)
2010-06-29 07:56:14
gcc44とかgcc44-c++というパッケージがあるけど使えない?
Unknown (tatsushi)
2010-06-29 08:27:11
CentOS5.3 から自分でいじってないから知らなかったんですが,5.5ではgcc44が使えるんですか? ちょっと試してみます.m(_ _)m

GPUマシンはFedoraの方がいいかなぁ,とか思ったりしていまして,デスクトップPCはFedora使ってます.

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。