Serendipity - Naganuma Tatsuru Blog

甘いもの好きジャズギタリストのブログ
おもに演奏&甘いもの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Sake's Alive! タビ日記

2013年11月24日 | 日記

もう12月も近くなりましたが、今さらながら、今月初旬のツアーの振り返りを・・・

敬愛する先輩、トロンボーンの酒本廣継さんのバンド「Sake's Alive!」でのツアーでした。
ベース本間洋佑さん、ドラムかわいそーへいさんとのカルテット。

日程はこんな感じ。
11/2昼 発寒イオン(ここだけドラムレスで、トロンボーンに坂本菜々ちゃんを加えての変則カルテット)
11/2夜 静内カバチ
11/3 苫小牧BIRD
11/6  釧路BROS

まず改めてメンバー紹介です。

屈斜路湖のホテルで鋭いバッティングを見せるリーダーの酒本さん(ロッテファン)。


エレキギターの似合わない私と同様、エレキベースの似合わない本間さん。
ギター雑誌の表紙をイメージした一枚です。


摩周湖まで行って、なぜかお互いに写真を撮り合う構図になったそーへいさん。
屈斜路湖への道中で二人で星空を眺めた仲です。

ライヴの写真も、酒本さんのブログから拝借(勝手に)。

初日の静内カバチは、木!って感じの内装で、マスターが音響の専門家ということもあり、すっごく良いサウンド。
写真でもそうですが見た感じの雰囲気もステキ。

二日目は苫小牧。
に行く前に新冠のレ・コード館でトトロにごあいさつ。



BIRDでは前日に発寒イオンでも一緒に演奏した坂本菜々ちゃんがシットインしてくれて、楽しく盛り上がりました。
バンドのサウンドも、少しずつ変わっていくのがわかりました。移動前に練習した成果が!(笑)
そうそう、このツアーでは日程をやりくりしてよくリハーサルや練習をした気が。それも良かった。

そして、中2日おいて最終日、釧路BROS!



この2枚は釧路の松本さんご提供。いつもありがとうございます!いつも心にサンドリア!

ライヴは中2日明けでしたが、その間もリハーサルやら何やらで毎日一緒に演奏していたのもあって、さらに深くコミュニケートできたかな。
実は、この日は個人的にあまり調子が良くなくて(おそらく、最終日だ!って気合入りすぎての空回り・・・笑)何だか良くないトコロにハマっちゃいそうな瞬間に、一緒に演奏してるメンバーに触発されて、助けられた部分が何度もありました。

瞬間瞬間の会話というか、表面的な部分だけでない音のコミュニケーションがある素晴らしいメンバーと、毎日演奏出来た濃ーいタビになりました。

たくさんの人との出会い、再会もあって、それも嬉しかったし。感謝。

音楽的な収穫もたくさん。反省もたくさん。いつもの事ながら・・・
でも成果がかなりあった気がします。ちょっと考え方が変わった部分もありました。

帰札後も内容の詰まったライヴ続きで、なかなかハードな数週間でした。

収穫や、課題が浮き彫りになったおかげで、今月後半は、練習・研究三昧です。
音楽の全体的な事や、アンサンブルの事は、タビやライヴが続くと深く考えられて良いのですが、反面、具体的な事柄やテクニカルなところはなかなかカバーできなくなってしまうので、少しでもそういう時間が取れて良かったなと。
まあ、コツコツ練習して、積み重ねている感が欲しいというか、精神安定剤的な側面もありますね(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加