Serendipity - Naganuma Tatsuru Blog

甘いもの好きジャズギタリストのブログ
おもに演奏&甘いもの日記。

2017/05/17 中村真・大村亘・長沼発@紙ひこうき の宣伝

2017年05月11日 | その他

5月17日(水)
中村真・大村亘・長沼発 

紙ひこうき
札幌市中央区南1東2丁目
水協ビル1F
TEL: 011-221-9737

Open 18:30 Start 19:00

Charge 3,000円(要オーダー)

中村 真(piano)
大村 亘(drums)
長沼 発(guitar) 


と、なっております!

中村さんと大村さんはお二人とも関東を拠点に全国で活躍していらっしゃいます。

中村真さんwebsite http://makoppo081.web.fc2.com/
大村亘さんwebsite http://kojazz0829.wixsite.com/1981


中村さんとはここ数年で3~4回かな?札幌で一緒に演奏してて、毎回ステキな経験させていただいてます。
彼の経歴とかは是非ググっていただくとして・・・本当に凄いミュージシャンです。
一緒に演奏してていちばん感じるのは、一緒にやってるミュージシャンの出してる音への、彼自身の音楽(音色も、音量も、ハーモニーも、リズムも)の重ね方の美しさ、ですかね・・・とにかく一緒に演奏すると、僕の呼吸から、音色から、フレーズから、すごい情報量を読み取ってくれていて、そこに重ねられるピアノの響きがトリハダものなんですよね。一瞬、一瞬がそんな感じで、その連続で音楽が進んでいく、という。
当然集中力を要するし、ヘタなことできない!みたいな、でも、ゼッタイ僕の音が良くサウンドするようにしてくれていて、自分の出した音が音楽の中で常に肯定されてるような、そんな気持ちにさせてくれるというか。
もちろん、僕のダメなところ、ミス、そういうネガティブな部分も彼と演奏するとはっきりわかります。

だから、一曲、1ステージ、1回のライブ、本当にあっという間です。気付いたらいっつも予定時間オーバーしちゃって(笑)

僕がお会いするよりも数年前から札幌のミュージシャンとけっこう交流があって、ライブしてたりワークショップしてたりしてらしたので、話はお会いする前からいろんな人にちょっと聞いてて。スゴイ人らしい、厳しい人らしい、みたいな。
あと、中村さんの音楽への考え方を書いてるブログがありまして、それを読んでたら、内容がシビアで。

「あ~オレ絶対この人とは一緒にできないわあ~」

と思ってたんですよね(笑)
それがひょんなことから一緒にやることになり、「オワタ・・・」とか思ってたのですが(笑)

会って、一緒に演奏して、すごく楽しくて、思ったこととかを丁寧にアドバイスしてくれて。その後ご一緒したり演奏聞いたりするたびに、どんどん、更に「すごい!」となって。そんなことで、交流ができて、ありがたいことに今回もまたライブを。

とくに、他の人と一緒に演奏する、音を重ねる、という行為の中での考え方、理想、みたいなところで、中村さんの考えや言葉、実際の演奏から僕はすごく影響もらってて、(自分は全然まだ理想通りにはなりませんが)上述したような、僕の音に対して中村さんが返してくれるものを、反対に彼に(あるいは別の機会に共演する人に)返せるようになりたい、とも思いながら。

プロアマ問わずミュージシャンの方にも是非聞いてほしいなと思います。

そして中村さんレギュラートリオのドラマーの大村亘さん。僕は今回初めてご一緒させてもらいます。生で演奏聞くのも初めてです。
鈴木良雄さんのGeneration Gapや小沼ようすけさんのトリオなどでも活躍してらっしゃいます。ジャズ始める前から小沼さんファンのワタシとしてはたまらんです。ほかにも私の好きな素晴らしいギタリストの方々のバンドでやってるのをライブ情報などで見てたのですごく楽しみです。
ドラマーの皆さんも必見ですよ!

そんなお二人なので、ベースがいる、いない、はもう問題ではなかろうと、いうことでベースレスになりました。即興的、前衛的な雰囲気もある編成ですが僕がストレートアヘッド大好き人間なのできっとアバンギャルドにはなりません(僕できませんしね)

思いつくままに書いたので全くまとまってないですが・・・すみません!

5月17日は紙ひこうきですよ!みなさん!よろしくお願いします!

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Stevie Wonderブーム | トップ | 6/12レモンハート 岩見淳三... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。