Serendipity - Naganuma Tatsuru Blog

甘いもの好きジャズギタリストのブログ
おもに演奏&甘いもの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たまには昔の話を

2012年07月17日 | 日記

先日・・・といってももう2週間近く前になりますが、ジャズギタリスト岩見淳三さんとボーカルYAYOIさんのライヴを観てきました。
岩見さん、YAYOIさん、そして札幌からギターで滝川裕三さん。滝川さんかっこ良かった!他のお客さまもノリノリでした。
岩見さんとYAYOIさん、もう圧巻のパフォーマンスでした。それでいて昨年までとはまた違った面も聴かせてくれて刺激的でした。

それぞれ愛器と記念写真。向かって右から滝川さんと北海道が誇る小田島ギター、岩見さんとGuild Artist Award、で私とLevin。
これは良い写真だ(笑)ギタリストにはたまりません。

岩見さんといえば「原信夫とシャープスアンドフラッツ」のギタリストで歌伴の名手、日本を代表するジャズギタリストのひとりです。
そして私の心の師匠です。

みなさんそういう事があると思うんですが、私のギター人生(笑)においても、多大な影響をあたえてくれた出会いというのがいくつかあって、そういう方々を「心の師匠」と私が勝手に思っている、というだけですが・・・

僕がジャズをやろう!と最初に思ったのが、岩見さんのライヴを聴いて、だったんですよね。

出会いは高校生の頃にさかのぼりまして。
私が高校生のばりばりロック少年だった頃、ウチの母がよく行っていた喫茶店でジャズギターとボーカルのライヴがある、との事で。母が知り合いと一緒に行くというのでついて行ったんです。よくわかんないけどギターだし。と思って。

そこで聴いたのが岩見淳三さんとYAYOIさん。
素晴らしい歌にぴったり寄り添うギターに感激。

でもそれだけじゃロックな長沼少年(16歳くらい?)の心は動かなかったと思うんですよね。
僕の中ですごかったのはこの後。

3人して熱心に前の席で聴いてたんで、休憩の時に岩見さんが色々話してくれて。ギターやってます、ロック好きです、ジャズはやってません、とかなんだかんだ。その時気を遣ってくれて「何かリクエストはありませんか?」と聞いてくれて。
そこでビートルズ大好きな母が、ジャズのライヴなのに即答で「ビートルズの曲!」 って言って。

そしたら後半のセットで、「A Hard Day's Night」を演奏してくれたんです。まず選曲が最高じゃないですか(笑)
アレンジももちろんジャジーになってて、めっちゃいい。
んで、ギターソロ。ここが衝撃だったんですが。
オリジナルのギターソロの印象的な部分「たりらたりらたりらたりら(←ここ速いフレーズ!)たらたったん!」をそのまま引用してくれたんです。
The Beatles - "A Hard Day's Night"
えーと、1分23秒くらいのところのフレーズです(笑)

そこで長沼少年大興奮(笑)
「ジャズギタリストって、めっちゃかっこええーーーーーー!」

快くリクエストに応えて、しかも遊び心たっぷりにオリジナルのフレーズを出す余裕。
この人めっちゃかっこいい!という衝撃。プレイはもちろん、佇まいやその他含めて憧れてしまいました。

長沼少年のライヴの帰り際の岩見さんへの言葉が、「ぼぼぼぼくジャズやります!」だったのは言うまでもありません(笑)単純。

でジャズを勉強しはじめました。
まあ、結局それからジャズ一筋!ってことはなくて、ロックがメインでしばらくやってましたし、本格的にジャズだけをやりたい!ってなったのはそれから何年か後になるんですけど。ただ、いちばん最初の種を植えてもらったのはこの時かな、と思ってます。

その岩見さんと数年前に再会、まあ岩見さんご夫妻がこちらにいらっしゃるのは年に1回ですが、それからは地方のイベントで一緒のステージで演奏させていただく幸運があったり、来札の際にはライヴに飛び入りさせてもらったり、様々な事でアドバイスをもらったり・・・で今に至ります。僕の演奏を聴いて、普通なら言いにくいことや厳しいこともハッキリ言ってくれる、僕の中では師匠のような存在です。
自分とジャズを結びつけてくれた人と、こうしてお付き合いさせていただいていることが本当に嬉しくありがたいことです。


北海道にもファンの多いお二人なので、また来年もこっちで素晴らしいライヴを聴かせてほしいですね。 

ジャンル:
その他
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これはおいしい! | トップ | マニアックなピックの話 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い師匠に恵まれて(b゜`*) (@とも)
2012-07-18 19:09:53
いい話です(/ー ̄;)ウウゥ
ですよね(笑) (ながぬまたつる)
2012-07-18 22:27:03
遠慮せず泣いてください(笑)
おー (あちコ)
2012-08-01 20:31:59
面白い話だったー!心のお師匠様粋な方ですねー!是非一度拝聴してみたい!ちなみに私の心のお師匠様はWes mountgomeryさんです。マジですw
あ、8/11のじぇふりーばーさんのライブ&クリニックの時間とかもう出てましたかー?楽しみにしてます♪
あー (あちコ)
2012-08-01 21:14:33
コメント書いた後にスケジュール見れて普通に詳細出てたねーすまーんー!
予約よろしくですー☆
あら! (ながぬまたつる)
2012-08-03 13:15:12
コメントいま気づいた!ありがとー。

岩見さん、毎夏道内回ってるから聴ける機会あると思うよー。
ていうかあちコちゃんの心の師匠はWesだったのね(笑)
今年はWes研究したい!(と前から思っててまだ実現してない・・・)

じぇふりーさんのヤツ、ありがとー!ゼッタイ楽しくなりますわ!うん!一緒にめっちゃ勉強するべし。

コメントを投稿

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。