Serendipity - Naganuma Tatsuru Blog

甘いもの好きジャズギタリストのブログ
おもに演奏&甘いもの日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

John Pearseの弦

2015年05月10日 | 楽器/機材

久しぶりにギターな話題を。

なんとなく気になっていた、John Pearseのニッケルワウンド弦を張ってみました。
 

普段はダダリオのハーフラウンドを愛用してるのですが、弦を替えるタイミングを逸してるうちにすっごく音がぼてぼてになってしまい、ちょっとギラギラした弦でも張って、ギターに高い倍音を思い出してもらうというか何というかそういう狙いもなきにしも。 

なぜに気になっていたかというと、やはりPeter Bernstein氏愛用の弦、という事らしいので。そういうとこミーハーですから・・・

音の芯がちゃんとあるし、刻んだりしても弦だけでなくボディから鳴ってくる雰囲気もあり、ラウンド弦の中では好きですねえ。
なんとなく、Peter Bernstein感のある音がする気がするのは気のせいでしょうか・・・(笑)
相当ハイクオリティだと思います。レスポンスも申し分ないです。あと、パッケージがいいですね!

まあ、結局はあの、フラット弦とか、ハーフラウンドにもあるような、「ぼうん」って感じが好きなので、そっちに戻すとは思うんですが。
でもお値段も良心的ですし、これはいい弦ですねえ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月3日(金)岡安芳明スペシャルライヴ@Lemon Heart

2015年03月31日 | 楽器/機材

いよいよ今週金曜日です!
「日本のケニーバレル」こと、国内随一の正統派ジャズギタリストの岡安芳明さんの札幌ライブです!
道内外で大活躍中のベース粟谷巧との3人で、ジャズギター三昧な一夜です♪
岡安さんの美しい音をひとりでも多くの皆様に聴いていただければと!
場所も札幌駅北口近く、アクセス良好ですよ!

4月3日(金)
岡安芳明Special Live

Lemon Heart(レモンハート)
札幌市北区北9条西3丁目
Tel 011-746-2602

開場19:00 開演19:30
3500円(ワンドリンク付)

岡安芳明/guitar
長沼発/guitar
粟谷巧/bass


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンドピンとJim Mullen

2014年06月03日 | 楽器/機材

先日のエンドピン騒ぎの続編。

あの後、数日で、どうしてもエンドピンが必要な事態になり(笑)、必死で削って仕上げたのでした。
差し込むちょっと前の写真がコレ。


前回の記事の写真と比べていただくと分かりやすいかと思うのですが、すっごくがんばりました(笑)


まったく関係ないのですが、今日、久しぶりに動画をいろいろ観ていて、感銘を受けたのがこの人。

Jim Mullen: legendary jazz guitar player talks and plays

イギリスのジャズシーンでは、もう大御所中の大御所、もはや伝説的な存在のJim Mullen。
演奏もさることながら、この語り口もなんかいいですよね。
ライヴも何度か聴きに行きました。なつかしいなあ。 

久しぶりに、いくつかの動画で演奏を聴きましたら、改めて色々な部分でビックリ。素晴らし過ぎるにも程があるとはこのことですな。
In a Sentimental Mood - Jim Mullen, Sean Khan  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンドピン狂騒曲

2014年05月12日 | 楽器/機材

週末、パソコンをさらにちょこちょこ設定!

ようやく、ホームページが、更新できるようになりました!
(^O^)/

素晴らしい!

そうかと思えば、ギターのエンドピンを紛失する騒ぎが勃発。
ギターの、ストラップを引っ掛ける、アレですね。

このパーツ、なかなか取れたり紛失したりするものではないと思うんですが・・・なぜか、行方不明に・・・

なので、先日注文。

ウチのギターくんのエンドピン取り付け穴は約10mm。普通のギターは7~8mmみたいなので、けっこう大きめ。普通のパーツでは小さすぎるので、探すのも一苦労。
結局、ちょうどいい大きさのものはなく、12.5mmのものを購入。削ればいいやということで。
ちなみに、黒檀製。いいですねえ。黒檀大好き。

これが、昨日無事届きました。ので、早速紙やすりでザラザラザラ・・・

ザラザラザラ・・・

ザラザラザラ・・・

「めっちゃ、疲れる!」
( ゜Д゜)

がんばって、数十分格闘。
ちょっと寸法を測る。

・・・12.3mm。

「こんなに頑張って0.2mmかい!!!」
( ゜Д゜)

と、いうことで、まあのんびりやりたいと思います。
初めて知りました。紙やすりで木を削るのって、ほんの数ミリでも、大変なんですね・・・

そんなエンドピンくん。





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日、帯広

2013年10月02日 | 楽器/機材

前回の投稿でも書きましたが、行ってきました帯広!

帯広にある北斗病院さんの、開院20周年記念JAZZコンサート。
 

札幌で活躍する、本当に素晴らしいメンバーでの演奏で、お客さまも盛り上げてくださって、いやー素敵な時間でした!
いろいろなことが、嬉しかったなあ。メンバーそれぞれの、色々な思いが去来しながらの演奏だったかな。

そして!帯広と言えばもちろん「B♭M7」!
コンサート後にお邪魔しました。

その夜のステージの2ステージ目を聴かせていただいて(←ここで既にかなり気持ちは盛り上がったんですが・・・笑)さらにセッションもさせてもらいました。もう、最高に楽しかったー!

楽しかった感が伝わる写真。

豚丼もね、お昼ごはんと、晩ごはんに食べましてね(しかも同じお店で・・・笑)帯広を満喫しました、とさ。 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加