ネタばれせずにCINEるか

かなり悪いおやじの超独断映画批評。ネタばれごめんの毒舌映画評論ですのでお取扱いにはご注意願います。

サバイバー

2017年10月01日 | ネタバレなし批評篇
引退選手同士の興業試合のような映画と評した人がいたが、なるほど元ジェームズ・ボンドと元バイオハザードのアリスを演じた2人のアクションに往年のキレは見られない。 しかし、プロ野球OB選手たちによるモルツの試合が結構盛況を博しているように、この映画前半のロンドンを舞台にした展開はなかなかスリリングで見応えがある。 ロンドンの米国大使館でビザ申請者の審査官として働いているケイト(ミラ・ジョボヴィッ . . . 本文を読む