かわずの呟き

ヒキガエルになるかアマガエルなるか、それは定かでないが、日々思いついたことを、書きつけてみようと思う

偉大なるかな、宮沢賢治。

2017-05-15 | 気ままなる日々の記録

   半身不随になってしまい、歩くのさえままならず、気ままな読書に明け暮れながら、心は晴れず、鬱々と月日を過ごしていますと、どこからか、宮沢賢治の『雨ニモマケズ』が聞こえてきます。

  雨ニモ負ケズ

  風ニモ負ケズ

  雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ

  丈夫ナ体ヲモチ

  欲ハナク 決シテイカラズ

  イツモシズカニ笑ッテイル

  一日玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタべ

  アラユルコトヲ自分ヲカンジョウニイレズ

  ヨクミキキシテワカリソシテ忘レズ

  野原ノ松ノ林ノ蔭ノ小サナ茅ブキノ小屋ニイテ

  東ニ病気ノ子供アレバ行ッテ看病シテヤリ

  西ニ疲レタ母アレバ行ッテソノ稲ノ束ヲ負イ

  南ニ死ニソウナ人アレバ

  行ッテ怖ガラナクテモイイトイイ

  北ニケンカヤ訴訟ガアレバ

  ツマラナイカラ ヤメロトイイ

  ヒデリノトキハ涙ヲナガシ

  サムサノ夏ハオロオロ歩キ

  ミナ二デクノボートヨバレ

  ホメラレモセズ

  クニモサレズ

  サウイウモノに私ハナリタイ

以上です。偉大なるかな!宮沢賢治!ですが、何度も読んでいますと、結構欲張りだと思います。そこがまたいいですね。聖人ぶらなくて。親近感のわくところなのでしょう。

オソマツ君のオソマツな一席でした。失礼しました。(T)

   

                           前庭にて  ハーブ

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい疑問 | トップ | 農業の機械化が大分進んだと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。