c++ 例外処理

2017-04-20 01:35:35 | 日記
この前、stof関数の引数が数値に変換不可な文字列の場合、エラーが出て強制終了してしまい、その対処法が分かりませんでした。
そんな時は例外処理!

try{
 a = stof(str);
}catch(...){
 a = 0;
}

これで、変換に失敗した場合はa=0の方が実行される。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロボクラ 個人的な武器評価 | トップ | mingw boost 使えない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。