窓関数

2017-04-06 01:41:08 | 日記
FFTの際に0埋めすると波形が以下のように横に広がった感じになる。
そこで、窓関数を掛ける。

窓無し


ハニング(上:窓を掛けた波形 下:窓関数)
かなりいい感じ

ハミング
窓関数は0から浮いてる。ハニングより波形が悪い。

ブラックマン
窓関数は少し0より下がってる。波形はハニングと同等。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CUDA やっぱり速い | トップ | [小説]デスゲーム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。