ソフトテニス部日記3

最後は真面目がいちばん強い!

3月15日 ②

2017-03-15 19:02:08 | 日記
3年生の皆さん
卒業おめでとうございます



R.Yさん
明るく元気で、でも人のことばっか心配して、自分に自信がなくて、最高に不器用なキャプテンでした。だから最高に大好きなキャプテンでした。上手くいかないと泣きながら練習してましたね。心の暖かい、純粋で、応援したくなるいい選手でした。

K.Oさん
負けず嫌い。そしてラケット面を合わせるセンスは一級品。でも上手くいかないとすぐに下向いちゃうのでこちらも心配ばかり。でも、本当に成長したなと思います。本当に人の気持ちがわかる、本当に優しい子でした。

T.Oさん
いろいろケガに泣かされながらも、とても上に強い、いい前衛に成長しました。もっともっと自分に自信をもって頑張れば、まだまだ伸びると思います。涙もろくて、弱気で、でも一生懸命一途に努力できる素直なキラキラした子でした。

M.Mさん
勉強は知りませんが(笑)とても頭のいい子です。とても冷静にプレーする子ですが、試合になると熱く燃えることのできる大好きな選手でした。何よりの魅力は義理堅くて暖かい、いい意味で昔の子みたいなところです。

K.Hさん
本当に真面目。弱気な面もありますが、やっぱり真面目で気丈に頑張り、チームを支えました。真面目は強かったですね。子供っぽい面もありますが、チームの中にあっては優しい雰囲気を作ってくれるお母さんのように思ってました(笑)

S.Tさん
基本をきちんと身につけて本当に上手くなりました。夏に勝たせてあげられなかったのが本当に心残りですが、力をつけたということは皆が認めています。真面目で優しくて、いつも笑顔でよく気がつく「理想のお嫁さん」です(笑)

K.Nさん
何回怒ったでしょう(笑)。「自分はこんなもん」じゃない!もっと上手くなれる!と思いながらやってたら、本当に上手くなりました(笑)。自分が主役って、わかってくれたと思います。どんどん熱くなってきてくれたのが嬉しかったです。

N.Tさん
不器用で自分に全然自信がない、という感じの選手ですが何よりも本当に真面目でした。自分の素晴らしさに気がついてくれたと思います。これだけ成長できたのも、やっぱり真面目で誠実に取り組んだから。うちの自慢の選手です。

S.Nさん
本当に小さい子のように、自分の感情を素直に出す子でした。いろんな場面でよく泣いてましたが、やっぱり思い出されるのは、あのまっすぐないい笑顔です。プレーの面でもトーナメントを勝ち上がり、力を証明しました。

M.Oさん
「ケンカするほど仲がいい」と言いますが、よく衝突しました。どちらも必死だったから、本当に大変でしたね(笑)。でも、そのぶん愛着がいっぱいで、忘れられない選手です。これからは少しは落ち着いてください(笑)。うそ。そのままでいいよ。

K.Kさん
とてもまっすぐで優しい雰囲気が作れる選手でした。入った当初は、走れないし、当たらないし、まさかレギュラーになるとは思いませんでした(失礼)。粘り強いテニスでチームを支えました。笑顔が素敵な、みんなから愛されるいい選手でした。

Y.Tさん
真面目すぎて融通がきかない、もうちょい緩んだらいいのに(笑)、なんて思ってましたが、成長して、いろんな場面で活躍できる素晴らしいキャラクターになりましたね。テニスでもうちのチームでNO.1のハードヒッターでした。

R.Kさん
うちのNO.1の大物食い(笑)。小さくて可愛らしい外見からは想像もできないボールを繰り出し、ガッツ溢れるプレーで何度も強豪から勝利をあげました。貪欲で、いろいろなプレーを積極的に身につけて、見ていて本当に楽しかったです。

M.Nさん
明るく優しい雰囲気の選手ですが、なかなか自分に自信がもてなくて、伸び悩んだ時期もありました。でもやっぱり真面目は強かった。しっかりとプレーできるまで本当に大きく成長しました。いつもにっこり。癒しの笑顔がいい感じです。

T.Oさん
名前と同じで、この選手もチームの宝物です。何度も自分が主役になれ!と言い続け、Kさんと共にうちのチーム最高のW後衛ペアとなりました。普段は大人しく真面目な印象ですが、テニスとなると大爆発(笑)。やっぱりみんなが主役です。

H.Oさん
スイングスピードはチームNO.1。たびたび団体戦に出場し、活躍しました。気の強い面と弱い面が共存してる選手で、本人も苦労したと思います。でもそれだけにいろんな人の気持ちがわかる、ペアを組みたい、と思わせる自慢の選手です。

M.Yさん
普段は大人しくて真面目な印象が残る生徒。でもテニスでは角度のついた凶悪なクロスのシュートボールが特徴の粘りの後衛です。とても優しい柔らかな雰囲気をもったいい選手でした。でも、やっぱり不器用でした。それがうちのチーム(笑)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月15日 ① | トップ | 春休み突入 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。