百醜千拙草

何とかやっています

筋の通らない話

2017-03-21 | Weblog
週末のニュース。とりあえず、喜ばしい。しかし、そもそも有刺鉄線を切っただけで、5ヶ月、身柄を拘束されるということ自体が異常なことで、筋の通らない話です。市民運動に対する見せしめ、権力による嫌がらせ、ですな。

辺野古移設反対派のリーダー保釈 抗議活動事件、拘束5カ月
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の反対派リーダー、沖縄平和運動センター議長山城博治被告(64)が18日夜、保釈された。、、、 山城被告は、米軍北部訓練場(東村など)のヘリコプター離着陸帯建設の抗議活動に伴い、有刺鉄線を切断した器物損壊容疑で昨年10月に逮捕された後、約5カ月にわたって拘束。移設反対派や国際人権団体が早期釈放を求めていた。


しかし、これで辺野古の強硬工事がやむわけではなく、権力側の一つの人権侵害が除かれたと言うだけです。

それから、国会での招致を23日に迎える期待の籠池砲。毎日新聞の社説が鋭いことを書いています。なぜ、民間人の籠池氏だけを「証人喚問」という形で呼び、一方で名前の上がっていてこの事件に関与したとされる、大阪府知事や官僚それからアベ夫人を「喚問」することを与党は拒否するのか。そもそもこの喚問が決まったのは、籠池氏がアベ氏から100万円の寄付をアベ夫人経由でもらったと発言した後に、「首相への侮辱」という理由で与党が決めたのだから、それこそアベ夫人を同時に喚問しなければ
筋が通らない話です。

籠池氏証人喚問 国民のため真相究明を
国会による国政調査権がきちんと機能するかが試される場となる。
、、、ただし、急転直下、籠池氏の喚問が決まった経緯には疑問もある。これまで野党は籠池氏を参考人として招致するよう再三求めていた。だが、与党は「民間人の招致は慎重に対応すべきだ」などとして、かたくなに拒んできた。ところが、籠池氏が「2015年9月5日に首相夫人の安倍昭恵氏を通じて安倍晋三首相から100万円の寄付を受けた」と発言した。首相側はこれを全面否定し、自民党は籠池氏の喚問要求に転じた。
 参考人招致とは異なり、証人喚問は出頭を拒否したり、虚偽の答弁を行ったりした場合は、議院証言法に基づき処罰される。喚問を実施するのは当然にしても、安倍内閣に不利な発言が目立ち始めた籠池氏をけん制した面もあるのではないか。
 竹下亘自民党国対委員長は「首相に対する侮辱だからしっかり受け止める」と喚問要求に転じた理由を語っている。首相の寄付をめぐる籠池氏の発言の真偽をただすことは確かに重要だが、証人喚問は自党の都合で利用すべきものではない。
 野党は籠池氏のほか、国有地売却交渉時に財務省の理財局長だった迫田英典国税庁長官や、当時の近畿財務局長らの招致も要求している。私人の籠池氏の喚問を要求する一方で、公人である官僚の招致に応じないというのでは筋が通らない。昭恵氏にも国民に森友学園との関係を説明する責任がある。
、、、昭恵氏が100万円の寄付を仲介したとの籠池氏の指摘も首相側は否定している。自らの潔白を証明する意味でも国会や記者会見を通じて森友学園との関係を説明すべきだ。


それにしても「首相に対する侮辱」で一般人を証人喚問?北朝鮮ですか?しかも侮辱というのは何を指しているのか、籠池氏は「安倍首相から寄付をいただいて有難い」と言ったのですよ。これ侮辱?そもそも「しっかり受け止める」のは「アベ政権に対する国民の批判」です。侮辱をしっかり受け止めてどうするのか。
 一般人を「不敬罪」で証人喚問するのだから、アベ夫人や名前の出ている国側の人間の証人喚問も一緒にやらなければ筋が通らない。偽証罪の可能性という恐怖で籠池砲を封じるつもりなのでしょうが、籠池氏かなり手の内を正直に明かしているわけで、そういう与党の思惑は通らないでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第一弾、炸裂 | トップ | 籠池砲湿らず (追記、ツイー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。