建物解体屋にむじ~の≪必殺壊し屋日記≫

長きに亘り家族を守り続けた家を解体するのだから、建物に対する感謝の気持ちを忘れちゃいけない…

言ってみる

2017-04-22 02:12:21 | がんとの共生記?
今回、脳転移した事黙っていようか?

と少しだけ思った

放射線治療って聞いたことがあるけど

どんな機械でどんなふうに検査するのか

全く知らなかった

がん患者でも知らない事は健康な人はもっと知らない

変な感想ですが知らない事を知るって

特した気分になる

なんだか誰かに教えてあげたいかも

そう考えたら黙っちゃいられない

先生に聞いた事

使用する医療機器

想像を超えてた

24日に先生の説明を僕が消化出来るように聞きます

トモセラピー(放射線治療)はCTと放射線照射の複合医療機器

狙撃ライフルみたいにCTで照準を定め、引き金を引くように

放射線照射する

その照射精度が高く、照射エネルギーは大きい

逆を考えれば10年前の放射線治療機器の精度が低かった

とも言えるかも知れない

すっ転んで見つかった転移、自覚症状無し

分かるのは画像上で脳内にある白い影のみ

自覚症状が無いから、

「へ~、そうなんですか」

「すっ転んでラッキーでしたね」

「え~、そう思います」と

他人事のように返事する

状態が悪化すれば割と早く逝く

先生曰く、脳腫瘍が成長し脳を圧迫したら

超危ないと言う

「へ~、そうなんですか」

「怖いですね~」

なかなか人の身体ってしぶといね

簡単には逝かせないと踏ん張る

親しい友人・仕事仲間・取引先の担当者に話す

引く人もいるし、心配してくれる人もいる

病気で苦しんでる人はちょっと反応が違う

同志が頑張ってるから私も踏ん張る!と言う

「あはは、お互い踏ん張ろう!」

「でも生きるってしんどいね~」

「お~ミートゥ!」

先ずは自分だけで悩まない!

人に話すと自分の心が整理出来る

聞かされた人には悪いと思うがこれも自己防衛











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トモセラピー | トップ | 久しぶり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。