多摩の鳥・花・虫と街の風景など

写真付きのブログです。

ムラサキツバメ

2017年07月15日 | 日記
植物園で




通路のロープで見つけた小さなゾウムシです スグリゾウムシ?
4



初見のクワゴモドキシャチホコ?




ムネアカチビナカボソタマムシ




ヤドリバエの仲間




アオドウガネです 緑色はきれいですが成虫は庭木の葉を、幼虫は植物の根を食べる害虫




ノシメトンボです


アオイトトンボ


産卵中


ショウジョウトンボです


オオシオカラトンボです

今日は以上です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ハネカクシ | トップ | 水浴び »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トンボ (Unknown)
2017-07-15 19:19:52
トンボは、どれもかわいくみえます。
子供の時から、親しんでいたからで
しょうか。
写真を見ていて、ほかのトンボとの
交尾もあるのかな、と思いました。
トンボの交尾 (@me)
2017-07-15 23:19:56
トンボのオスは本来の交尾器から出した精子を腹の根本の副性器と呼ばれる器官にうつしておいて、その後で尾端でメスの首をつかんでメスを占有して、その後にオスの副性器とメスの尾端をくっつけて交尾するようです。
だから交尾の時にはメス占有のためにオスの尾端とメスの首がつながって、かつ交尾のためにメスの尾端とオスの腹の根元がつながって輪のような形になるんです。
厳密にはトンボは交尾とは言えないのかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。