五つの心

日本の社会情勢や体の不調を中心に書いております。

マスコミへの覚悟

2017-06-17 00:12:35 | Weblog
そもそも可笑しな騒ぎ方だった。
文科省の利権、獣医師会側の利権をも守るために。
野党がテロ等防止法撤廃の為、マスコミの東アジアの意向の忖度、
そのためだけの文章の流出。

国会を空転させ、マスコミの言う世論(マスコミの意向)を
大々的に放送し、報道し、国民を置き去りにした
野党とマスコミ。

どう責任を取るつもりなのだろうか。

無能な野党とでっち上げを喜んで報道したマスコミの責任はどうするのか。

腹を切れ。

マスコミと野党は、国民の利益を置き去りにし、
世論という隠れ蓑の素、何をやっても、
報道してもいいというならば
我々国民は残った手段をとるしかない。

CMを流している企業の商品を買わない。
企業に苦情を入れる。
選挙で意思表示をする。

安泰ではない。
マスコミは相手に責任を求めるのならば
自らもより大きな責任を負うことを覚悟すべきだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスメディアへ | トップ | マスメディアの将来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL