たた&にせ猫さんの備忘録

―演劇、映画、展覧会、本などなど、思うままに―

『ブロードウェイ・ミュージカル ウエスト・サイド・ストーリー』 東急シアターオーブ

2017年07月16日 | 日記
    『ブロードウェイ・ミュージカル ウエスト・サイド・ストーリー』東急シアターオーブ  2017.7.15
         2017.7.12(水)→30(日)

   原案 オリジナルプロダクション・演出・振り付け:ジェローム・ロビンス
   音楽:レナード・バーンスタイン 脚本:アーサー・ロレンツ 作詞:スティーブン・ソンドハイム 
   キャスト:ケヴィン・ハック ジェナ・バーンズ キーリー・バーン ランス・ヘイス ヴァルドマー・キニョーナース-ヴィアノエヴァ他

  レナード・バーンスタイン生誕100年記念ワールドツアーと銘打ったブロードウェイ・ミュージカルの来日公演 

  映画を見ているし、TAKARAZUKA1000days劇場でのウエストサイド物語も見ているし、有名なナンバーも知っているのに、話の結末がどうだったか覚えていなかった。記憶ってこんなに曖昧になるものなのかなと……。
  ストーリィはヨーロッパ系移民とプエルトリコ系移民の若者間抗争に巻き込まれた恋人たちの悲劇。移民と貧困、若者のいら立ちがベースにある話だが、今日のアメリカの移住制限とはニュアンスが違って、移住者は成功を夢見、アメリカの自由を信じている。

  有名なナンバーの数々とコンテンポラリー風のダンスは時を経ても素晴らしく、魅力的。1幕の最後近く、全員でそれぞれの気持ちを歌う場面が圧巻。
  さすが来日公演、迫力がありました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『劇団☆新感線 髑髏城の七人... | トップ | 『書だ!石川九楊展』 上野... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。