イカスモン

日々の中で見つけたイカしたモノやコトの記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イカす列車

2007-05-03 23:47:43 | 乗り物

これはディーゼルだか電気機関車か電車か自分にはよく分かりません。
日本の小田急特急やL特急?にも色や雰囲気が似ているような気がします。
(適当です、、)
向こうの鉄道にはバンパーのような手が付いていますが、なんかかわいいです。
日本の車両では見ないですね、、
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 謎の車両 | トップ | 月刊デブシロ Vol.2-P1 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Vavi)
2007-05-04 02:39:40
これは多分電車です。
かつてTEEが発足した当初イタリアのミラノからスイスのどこかまで結んでいたTEE用の電車に似ています。電車と言っても、日本のとは感覚が違います。
日本の電車は動力分散型ですが、ヨーロッパでは動力集中型で電気機関車を電車の中に組み込んだようなものです。
最高速度160km/hだったはずです。
当時の愛称は特急「シザルパン」。

Unknown (Vavi)
2007-05-04 02:53:05
ヨーロッパの鉄道車両の連結面についているバンパーのようなものは、もろにバンパーです。
日本、アメリカと違い自動連結器ではないヨーロッパの車両にはついています。
自動連結器の便利さは日本にいては実感できませんが相当なものです。日本でも明治から大正までは自動連結器ではありませんでしたから、このバンパーがついていました。
ヨーロッパ式のねじ式連結器は連結、解放に時間がかかるうえ、危険な作業であったため日本では大正14年7月17日に本州と四国、7月20日に九州の全車両の連結器を交換しました。北海道は当初から自動連結器でした。
ヨーロッパは、多くの国の車両が乗り入れているため、日本の場合のような一斉に交換することが不可能です。また連結器は一斉に交換されなければ、意味がありません。
日本は長年に渡って、連結器交換に関する研究を行い
各一日運休しただけで交換が完了しました。
空飛ぶアンパンマン (yo)
2007-05-04 08:12:19
なんかこういう感じ
 (o_o)---
o= o= ----
Unknown (めめ)
2007-05-04 22:29:01
かわいいなぁ。ただそれだけ。
Unknown (Vavi)
2007-05-04 23:45:47
南海電車の旧特急「こうや」号が、似ています。
わかんねぇだろうなぁ~

♪俺が昔、夕焼けだった頃・・・・・
おふくろはシモヤケで、親父は胸焼けだった・・・・
わっかるかなぁ~、わっかんねぇだろうなぁ~♪
Unknown (イカスモン)
2007-05-06 02:48:24
Vaviさん
ありがとうございます。
特にバンパーの件、興味深いです。
これみんな記憶しているのでしょうか、、

旧特急「こうや」号はさすがにわかんねぇです。
♪俺が昔、夕焼けだった頃・・・・・も
聞いたことはありますが曲名、歌手は出てきません。

yoさん
相変わらず絵うまいですね、、
こんどデブシロ作ってください。
よろしくお願いします。


めめくん
かわいいですよね、、
こういうのにもコメントくださって
ありがとうございます。
今度、めめくんの注文の写真撮ってきます。
(できる範囲ですけど、、)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL