電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

汚職追放キャンペーンが韓国大統領と日本の総理を襲った、韓国は政権が倒れ、日本は何も出なかった。仕掛け人は?

2017-06-28 12:10:16 | 社会思想の終焉

こんにちは

 中国で汚職キャンペーンを張る。それが韓国の朴槿恵大統領に飛び火。今度は日本の安倍首相のお友達を襲った。どうもシナリオを書いているのは、中国らしい。
 森友、加計の両学園で、日本の首相は清廉潔白、汚職からは遠く、身内を格別に贔屓しないと判明した。中国なら、必ず身体検査をすると必ず首長の首は飛ぶ。が、こんなに賄賂や不正の少ない日本の政界に驚いたのではないだろうか? 日本の政治の清浄度の高さはPM2の石炭灰が空を覆う暗黒の中国社会にとって不思議でたまらないだろう。
 中国も共産政権が終わったら、いずれそうなる。

  電波犯罪
 昨日、サイクリングから戻って目はふつうだった。が、室内にいると、目が真っ赤になった。痛む。毎日、全身はさされる。

 ストーカーといえは、HKTにも。駅前(人が多くいる所)で何度もよくみかけるのは、集団ストーカーの手口に似る。
「HKTメンバー宅周辺をうろつく ストーカー容疑で逮捕」(ハフポスト6/26)
http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/25/hkt-member_n_17293142.html?utm_hp_ref=japan

 川西と池田のアカはキチガイだ。私に何かすると党に迷惑になることがまだわかってない。もうすぐ捕まるのにまだ犯行を続ける。
『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日も目を刺された。目に赤い傷が小さくある。ストーカーは毎日、大店などでみかける。歯削りがひどい。夜は噴霧剤と目への刺激電波だ。脳刺し。体が疲れやすい薬を睡眠中に飲まされるのは5月から。毎日、音声送信はある。

 では

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国政府は朝日新聞に、「相... | トップ | ローマ法王側近、財務長官ジ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会思想の終焉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。