電波犯罪と超科学

アベノミクスで上層と下層が潤った。これから中間層だ。よって、継続!!
野合になると円高、株安でデフレ深刻、景気悪化!!

川崎ファンが日章旗を掲げた件、アジアサッカー協会の制裁は不当

2017-05-05 11:55:46 | 社会思想の終焉

 こんにちは
 
 川崎ファンがスタンドで日章旗を掲げた事で、アジアサッカー協会の制裁は不当

 4/25 韓国の水原で開催されたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の試合 水原-川崎で、川崎サポーターの男性2人組が旭日旗を掲げた。それを水原サポーターがとりあげて、試合の後に、川崎の観客の出口を塞がれた。これに対して、アジア・サッカー連盟(AFC)は、処分を検討した。


「日本の協会は旭日旗が政治的なものではない。」と歴史事実をもって弁明し、(韓国の過剰反応と説明し)た。

 ところが、ACLは5月4日、『川崎に対して1年間の執行猶予付きでAFC主催のホームゲーム1試合を無観客試合、さらに罰金1万5000ドル(約167万円)の処分』(サッカーキング 5/4 ) と不当な裁定を下した。

 「AFCの倫理規定における、第58条の「差別行為の規定」、および第65条の「観客の行動責任」の2つに該当」(同上) という。

 だが、韓国が旭日旗に言いがかりをつけたのは、2011年1月25日のアジア杯の日韓戦カタールでの試合からだ。それまで、旭日旗がスタンドで掲げられても、何の問題にもならなかった。もともと韓国人にとって差別的ではなかった旭日旗の掲揚は、2011年以後もなんら差別的なものでも、政治的なものでもない。差別行為をしたという韓国側の最近の主張は、的外れだ。そんな韓国側の一方的な言い分をうのみにしたACLの制裁は不当なものである。

 日本サッカー連盟はこの韓国の対日侮蔑にもとづいたACL決定を受け入れるべきではない。私は、ACLの裁定におかしな方面の影響が入ったと感じる。日本サッカー連盟はしかるべき所に、上告もしくは、なおも抗議すべきだろう。それは、この決定が撤回されるまで、いつまでも続けなくてはいけない。なぜなら、これはACLは、自ら恥ずべきこと、つまり政治的なものを持ち込んだからだ。政治的なもの--近年の韓国の反日運動--をサッカーに持ち込んではいけない、という原則を逸脱したのは、ACLである。

 ともかく、ACLの理事は誰がなっているのだろうか。なぜこうも、ACLは韓国の反日運動の影響を強く受けるのだろうか。こんな政治的な決定をするACLを早く是正しなくてはいけない。

「川崎サポーターが旭日旗掲げ、相手サポーターが出口ふさぐ騒動 ACLの水原-川崎戦で」(産経新聞 4/25)

「川崎サポーターの旭日旗「政治的なものはない」 日本協会の田嶋会長」(産経新聞 4/30)

「韓国人が川崎サポの旭日旗を取り上げる「競技場で政治的な行動は許されない」・NHK報道は悪質」(正しい歴史認識・国益重視外交 ~)


  電波犯罪
今日は、眼が痛む。頭の左も痛む。GWに悪さするのは、いつも矢門の高台のアカらしい。口の中を昨日、朝にかみ、痛む。電波でそれがなりやすいようにできるみたいだ。

 川西と池田のアカはキチガイだ。私に何かすると党に迷惑になることがまだわかってない。もうすぐ捕まるのにまだ犯行を続ける。
『アカファイルで不倫の子が夫にバレた。夫にも外に作った子がいる。だから死ぬ必要はない。』http://blog.goo.ne.jp/tasuku44/e/55551d70f14aff5b2b47e20ed193777b

 今日も目を刺された。目に赤い傷が小さくある。ストーカーは毎日、大店などでみかける。歯削りがひどい。夜は噴霧剤と目への刺激電波だ。脳刺し。数日に1日は毒。毎日、音声送信はある。

 では

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍憲法草案は、ラフなたた... | トップ | 次の韓国大統領は文在寅--韓... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会思想の終焉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。