黄昏の空のむこう側に

空に心を浮かべてみる

伝通

2017-07-11 09:07:40 | 日記


休んでも眠いし、だるい

疲れからの回復に時間がかかることも知っておこう


心ではなく身体で


心はやりたいこと、行きたいことに夢中になるから、無理を無視して身体を動かそうとする


ブレーキを心に握らせてはいけないということ






遠くに離れていても


通じる時は通じる



そこは時空も言葉も必要としない


言葉が、香りが、音が、温度が


ダイレクトに伝わってくるんだよ



テレパシー


って言葉があるけど


言葉にするならそれが一番近いかな



全く時空が異なる存在から伝えられることもある



目に見えず、形もないのに


これより直接的な伝達を他に知らない






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大事 | トップ | 休息 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。