黄昏の空のむこう側に

空に心を浮かべてみる

君の仕事

2017-08-10 11:47:43 | 日記


ようやく思い出した!

昨夜ようやく君に夢で逢えたんだ。

姿は今の姿に近いのだろうと思われた。


夢でも君はどういうわけか、、、照れていたのかもしれないけど、私にそっけなかったよ。


君は今している仕事に対してむくわれないな....と思いつつも、君らしいね....一生懸命仕事していたよ。


その仕事はむくわれないよ....


君がわかっているように。


それでも良いのなら何もいう事はないけれど、何かしらまだ期待しているのなら辞めた方がいい


そんなことを夢から思ったんだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 届かないけど | トップ | まだまだ暑い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。