黄昏の空のむこう側に

空に心を浮かべてみる

人間関係のトラブル

2017-07-25 23:37:17 | 日記

人間関係のトラブルには話し合いは大切だけど、トラブル直後にどうしていいのか迷う時は、すぐに、勢いや感情のままに言動を発しない。

相手を理解したいかどうかということを自分に問うけれど、相手の心を読むこともしない。


相手の心を読むことは、正しいぐらい間違いで憶測に過ぎないから。


とりあえず流れをみる。


自分の悲しみやら怒りやら憤りも眺める。


トラブルの相手だけでなく、すべての流れを眺めるようにする。



もしもその相手との間に話し合いが必要ならば、全く違ったとこからも話し合うように示されるから。


私の意思は持たない。


話し合おうともしなければ、何が何でも話し合わないなどと決めつけて心を頑なにすることもしない。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶり | トップ | とにかく »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。