古今東西乙訓三島(ときどき伏見山城)

地元情報かき寄せブログ

クジラやカメ、ガラス窓泳ぐ 京都・長岡京で描く

2017-08-13 12:37:45 | イベント
 クジラ、カメ、ヒトデ、タツノオトシゴ…。京都府長岡京市神足2丁目のバンビオ1番館内のガラス窓に、海をイメージした絵が描かれている。涼しげな色合いで、訪れる人の目を楽しませている。

 海の絵のあるガラス窓(幅1・9メートル、高さ3メートル)は7面。市中央生涯学習センターの企画で先月末、幼児や小学生ら約30人がクレヨンや青、黄、白のアクリル絵の具を使い、海の中の様子を自由に描いた。

 窓の絵を見て笑顔で会話したり、生き物の名前当てを楽しんだりする親子連れの姿も見られる。母親と大阪府高槻市から来た竹内れのんさん(6)は「クジラがかわいい」と話していた。19日まで。

【 2017年08月12日 12時17分 】
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒマワリ5千本、太陽のほほ... | トップ | 採用試験をバリアフリーに ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL