古今東西乙訓三島(ときどき伏見山城)

地元情報かき寄せブログ

チャンバラで天下取り! 京都で「山崎合戦」イベント

2017-06-20 14:23:39 | 賞 prize
 大山崎天下取り決戦祭り(大天決祭)が11日、京都府大山崎町円明寺の天王山夢ほたる公園であった。2チームに分かれて刀を交える「チャンバラ合戦-戦IKUSA」が京都で初開催され、真剣を使った演舞や殺陣ショーなどで盛り上がった。

 天下をかけて羽柴秀吉と明智光秀が天王山で対決した「山崎合戦」が6月13日にあったことに合わせ、同町と町商工会が昨年に続いて企画した。

 チャンバラ合戦は、50人ずつ秀吉軍と光秀軍に分かれて激突。参加者は、利き腕の反対側の上腕に命を表す玉を付けて出陣。自分の玉を守りながら、柔らかい刀を激しく振るって相手の玉を落としていった。長谷川直哉君(11)=伏見住吉小6年=は「なかなか攻撃できず難しかった」と話した。

 また、龍谷大生が大山崎町を題材に考案した菓子や飲み物を販売するなど飲食のブースも多く出店し、多くの人でにぎわった。

【 2017年06月13日 11時23分 】
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重症心身障害児の在宅ケア支... | トップ | 囲碁も将棋も、王座目指し「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL