古今東西乙訓三島(ときどき伏見山城)

地元情報かき寄せブログ

禁煙の光、境内クリーンに 京都・向日神社

2017-06-02 10:29:23 | 創 creation
 世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」(31日)に合わせ、京都府向日市向日町の向日神社のライトアップが始まった。黄緑色の光で照らされた本殿が闇夜に浮かび上がっている。

 NPO法人「京都禁煙推進研究会」がたばこの健康被害について考えるきっかけになればと企画した。同法人理事長で医師の安田雄司さん(65)は「世界的に見ても日本のたばこ対策は遅れている。被害の実態を知ってほしい」。安田さんは向日市在住で、地元の同神社が昨年に続いて協力した。

 午後10時ごろまで、境内に設置した4基の大型LEDライトが本殿と周囲の新緑を明るく染める。友人とウオーキングに訪れた同市上植野町の岡田祥子さん(42)は「クリーンなイメージが伝わってくる。受動喫煙のない世の中になってくれたら」と話した。1日まで。

【 2017年05月30日 11時50分 】
『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨入り前に備え新た 京都... | トップ | シティープロモーション 、ロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

創 creation」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL