古今東西乙訓三島

地元情報かき寄せブログ

コスモス、笑顔“満開” 京都・長岡京の棚田

2016-10-16 09:54:27 | 木 plants

 京都府長岡京市浄土谷にある柳谷観音楊谷寺そばの棚田で9日、休耕田を活用した「コスモス祭」があった。見頃を迎えた色とりどりの花々に、訪れた人たちが見入っていた。

 地元農家でつくる「浄土谷棚田を守る会」が毎年、所有者の高齢化で耕作が困難な棚田約30アールでコスモスを育てている。黄色やピンクの花が咲く品種を例年植えていたが、今年は赤い花も加えた。

 会場には親子連れらが訪れ、花を摘み取ったり、地元産品でつくった郷土料理「いとこ汁」を味わったりしながら、谷間に吹く涼しげな風にも季節の移ろいを感じていた。

 向日市物集女町から家族で訪れた米田蒼彩(あおい)さん(9)は「いろんなコスモスが見られてうれしい。秋が来たなって感じ」と話していた。見頃は10月下旬までで、観覧自由。

【 2016年10月10日 10時30分 】

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹でつながるエコの心 京都... | トップ | 玩具で親子楽しく遊んで 京... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL