地球と人類そしてロト

人類と地球は危機に瀕している。これは金融や科学を嘘で蹂躙してきた支配層による。これを断ち切ってロトの賞金で未来を開こう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CERN恐ろしいビックバンを再現する実験を実行します。

2015-06-06 20:31:40 | 古歩道ベンジャミンさん情報
CERN (ハドロン衝突型加速器)は、2015 年 6 月に恐ろしいビックバンを再現する実験を実行します。
このハドロン衝突型加速器は 17 マイルの長さ、300 フィートの地下、フランスとスイスの間に建設された円形配管で実行されます。
これまでにない最も強力なパワーレベルで行われるこの実験は一瞬にして地球そのものを破壊してしまうほどの恐ろしい結末をもたらせるものかもしれません。この実験に反対している科学者や他の専門家は、宇宙の根本的な粒子の衝突実験は神の領域に踏み込むもので、どのようなことが起こるかわからないという危険性について警告しています。
日本のメディア、マスコミの犯罪性は福島の第一原発の絶望的な状況を隠蔽し続ける政府と同じく海外のメデアに叩かれ始めています。
やがて、放射能被爆の広範なひろがりによって、こうした現実を話題にすることすら拒絶していた人々が気づき始めたころには手遅れになるかも知れない事態なのですが、テレビからはお笑い芸人や芸能アイドルの嬌声が響き、その前で口をあけて見ている大勢の人々は自分たちの置かれている状況が理解できていません、うすうす気づいている人もいるのでしようが、自分だけが声を上げるということは、出来ないでいます。
火山の噴火や巨大地震が起こるという切迫した状況でもあるのに人々は現実の経済の支配から一歩も出ようとはしていません。
私自身は預言の類には少し疎いのですが、「日月神示」には

紫金の巻 第五帖

岩戸ひらき 御祷(みほぎ)の神宝(たから) たてまつらまし。
月は赤くなるぞ、日は黒くなるぞ、空はちの色となるぞ、流れもちぢゃ。人民四つん這(ば)ひやら、逆立ちやら、ノタウチに、一時はなるのであるぞ、大地震、ヒの雨降らしての大洗濯であるから、一人のがれようとて、神でものがれることは出来んぞ、天地まぜまぜとなるのぞ、ひっくり返るのぞ。
第三十九帖 (三九)
 地震かみなり火の雨降らして大洗濯するぞ。よほどシッカリせねば生きて行けんぞ。カミカカリが沢山出来て来て、わけの分らんことになるから、早く此の理(みち)をひらいて呉れよ。神界ではもう戦の見通しついてゐるなれど、今はまだ臣民には申されんのぞ。改心すれば分りて来るぞ、改心第一ぞ、早く改心第一ざ。ひつくのか三。



いま一苦労あるが、この苦労は身魂をみがいて居らぬと越せぬ、この世初まって二度とない苦労である。このむすびは神の力でないと何も出来ん、人間の算盤では弾けんことぞ、日本はお土があ かる、外国はお土がさかる。都の大洗濯、鄙の大洗濯、人のお洗濯。今度は何うもこらへて呉れというところまで、後へひかぬから、その積りでかかって来い、神の国の神の力を、はっきりと見せてやる時が来た。

富士の巻 第19帖 (099)
 神世のひみつと知らしてあるが、いよいよとなりたら地震かみなりばかりでないぞ、臣民アフンとして、これは何とした事ぞと、口あいたまま何うすることも出来んことになるのぞ、四ツン這ひになりて着る物もなく、獣となりて、這ひ廻る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来るぞ、 獣は獣の性来いよいよ出すのぞ、火と水の災難が何んなに恐ろしいか、今度は大なり小なり知らさなならんことになりたぞ。一時は天も地も一つにまぜまぜにす るのざから、人一人も生きては居れんのざぞ、それが済んでから、身魂みがけた臣民ばかり、神が拾ひ上げて弥勒(みろく)の世の臣民とするのぞ、どこへ逃げ ても逃げ所ないと申してあろがな、高い所から水流れるやうに時に従ひて居れよ、いざといふときには神が知らして一時は天界へ釣り上げる臣民もあるのざぞ。 人間の戦や獣の喧嘩位では何も出来んぞ、くどう気附けておくぞ、何よりも改心が第一ぞ。八月の二十六日、 のひつくのかみ。

とあります。最近この「日月神示」を取り上げるブロガーも増えています。問題意識を持って、ネットの読者に強いメッセージを届けたいと思うブロガーが「日月神示」を持ち出すのは分かるような気もします。なかなか変わらない現実にイライラしているのは今に始まったことではありません。で、これは長く意識の研究をしていたわたしの持論ですが、この「日月神示」が突きつけている内容もひとつにはあるでしょう。人々がこのままこの大変な時代の大変な状況をこのまま、何の自覚もなく、自分のためだけの生活に埋没し続けていけば、この「日月神示」の中に描かれているような地獄のようなことも突然に起きるかもしれません。
「神」とはこの宇宙の領域の存在たちの集合化した意識とも解釈できます。私は人類を支配するための宗教的な意味での「神」ではないと思います。

地球や人類、宇宙そのものを愛おしいと思うならはじめに現実を直視することです。
多くの人が現実を直視して世界がかわりはじめれば、「日月神示」のいうような地獄の到来のような変化も避けることが出来るかもしれません。あなたの意識の持ち方と行動に地球人類のこれからが左右されます。
This Is Huge CERN Is Bringing In Demons Proof In Pictures


6月22日、スポーツ報知一面に大きな広告出ます。
コンビニで立ち見してみてください。
5月18日の公告で22日のロト7の当選数字109回の07から110回の同じ曜日数字二つが出せていたという件でお問い合わせが多くありました。
「どうしてこんなことが分かるのか」「信じられへん」など・・・

07→19-12・5月の木曜から火曜の数字二つ
07→37-30・5月の木曜から土曜の数字二つ


これは「ロト7・仰天・カレンダー攻略法」で紹介している曜日の関係や数字の分析法で出せるものでよく読んで把握すれば分かります。
http://blog.livedoor.jp/issiki10/archives/27286818.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CERN がコントロールを失う (... | トップ | 一部の放射性元素は、特殊溶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。