おさびし日記

たのしい作文練習帳

仏滅・・・

2017-04-23 19:37:44 | Weblog
4月23日(日)

なんといういいお天気なのでしょう。
朝、洗濯物みっしり干して、掃除して、それから
病院へ向かう。
しかし、今日はわたくしの体調が不穏・・・ここ数日調子よかったのに、
調子に乗りすぎたのか・・・

電車を降りて、パン屋で塩パンとナッツのマフィンを買い、
カラダ動かしたほうが良さそうな気がするので、ちょっと
ふらつくけど思いきって歩く。天気いいし花咲いてるし。
歩いて到着。日曜日の静かな病棟。
さあ今日も窓辺で本を読みましょう。
が、しかし。
まさかの部屋替えを言い渡される。
重篤なおじさんを詰所近くに移すため、マリーさんは奥の部屋に
送られることになったのであった。いや、それはいいんだけど、
移動先のベッドが廊下側なのである。えーーーー  
別にあたしが入院してるわけじゃないけどさ、いやだよ廊下側は。
薄暗い。気が滅入る。窓側のベッドを返せーーーー

よりによって体調悪い日に、この仕打ち。
さらに落ちる。
一昨日、昨日、マリーさんの昼食時間には、持参したメイバランスと
ヨーグルトと、カゴメのスムージーとか摂取してたのに、今日は
何も欲しくない。怖い。
なんとかメイバランスを1本、飲む。がっくり。

持ってきた本も、今日のは失敗だった。
島田雅彦「英雄はそこにいる シャーマン探偵ナルコ」(集英社文庫)、
ぜんぜん面白くない・・・・

ま、お土産の塩パンを、マリーさんが旨そうに
あむあむ食べてたから良しとしよう。
じゃあまたあした。夕方、帰る。

本屋に寄り、古本コーナーで(今日は100円)で
「おっ」と目についたのを購入。

井上荒野「だれかの木琴」(幻冬舎文庫)
椎名誠「ナマコのからえばり」(集英社文庫)
小林恭二「俳句という愉しみ」(岩波新書)

今日のはハズしてない、はず。たぶん。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二日目 | トップ | スーーーープ »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL