たしざん

独り言置き場の雑記帳★

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ホテルビーナス(THE HOTEL VENUS)』をみた

2006年04月19日 | ごちゃまぜ感想文の置場。

バラエティ番組「チョナン・カン」からの

スピン・オフ企画 映画だったんだね。

だから、役名が、「チョナン」で「草剛」なんだ。

バラエティ番組の方は、ほとんどみた事なかったんだけど。

 

で、映画はどうか。 

セピア調の映像が印象的。

韓国語とか、

 LOVE PSYCHEDELICOの音楽とか、

とても雰囲気のある映画。

字幕の入れ方も、ちょっとかわっていて。

なんか、絵本みたい。

上質の大人向けの絵本。

ワインとか飲みながら、鑑賞したらちょっと素敵かも

 

中谷美紀さんは、やはり素敵な女優さんだ。

あんな風に生まれたかった。

瞳の力が強い。

 

で、草剛くん

この人の演技は、好き

SMAPの中ではダントツ。

正直、器用な役者さんではないと思うけど、

何か伝わってくるものが、ある。

 

それに。

よく見ると。

アゴのラインとか、

鼻筋とか、

じつに綺麗

そんな彼の美しさを、

とてもよく映し出していると思う。

 

 タップも。

すごく良い!

気持ちの表現方法として使われている・・・と思うのだけど(自信ないな)

特に。

カウンターの中で、

最後に踊るワン・ステップが。

気持ち良い。

一瞬、ストップモーションになる、その瞬間。

ため息がでる。

 

   最後の空の青さが、まぶしかった。

 

 『ホテルビーナス』のホームページはこちら

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魂の行方 | トップ | 届きました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。