続・KOOさんのENJOY LIFE

日々身のまわりに起こった出来事などへの思いを綴っています・・・・・ちょっときれいな写真と共に・・・

奈良の図書館まで「秋満義孝スィングコンサート」を聴きに行きました。

2016年10月12日 19時09分25秒 | 日記

 奈良県立図書情報館まで「秋満義孝スィングコンサート」を聴きに行きました。コンサート会場は奈良県立図書情報館で、12時開場、13時開演でした。それまでの時間に平城宮跡の大極殿と朱雀門を眺めてきました。平城宮跡はいつ行っても奈良時代の のんびりムードが漂っています。
 さて、「秋満義孝スィングコンサート」はピアノ・秋満義孝、クラリネット・鈴木直樹、ボーカル・キャロル山崎の3人による演奏会でした。楽器は普通ドラムやベースが入るのに、ピアノとクラリネットだけというのは難しいとの事でした。クラリネットの鈴木直樹氏は一世を風靡した「鈴木章治とリズム・エース(SHOJI SUZUKI AND HIS RHYTHM ACES)」の鈴木章治の甥とのことでした。
 夏の暑さが去り、すっかり秋色になった午後のひと時、奈良の図書館ロビーで聴くジャズ演奏は中々いいものでした。演奏曲はジャズのスタンダードナンバー15曲+アンコール1曲でした。

 
↑平城京跡に平成22年(2010)復元された大極殿です。 ↑平成10年(1998)に復元された朱雀門です。
 
↑近鉄新大宮駅南 歩15分、奈良県立図書情報館です。   ↑今日のコンサートの案内です。ネットから拝借しました。
 
↑コンサート開始前の会場です。                   ↑コンサート終了時の会場です。 多くの聴衆が詰めかけていました。
  
↑ピアノ・秋満義孝              ↑クラリネット・鈴木直樹       ↑ボーカル・キャロル山崎


↑今日の演奏ナンバーです。 4、5、6、13~アンコールがボーカル・キャロル山崎を含めた3人でした。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 若江鏡神社 祭礼の日 | トップ | 急に肌寒くなった一日、ちょ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。