続・KOOさんのENJOY LIFE

日々身のまわりに起こった出来事などへの思いを綴っています・・・・・ちょっときれいな写真と共に・・・

秋空の下で庭木の剪定を少し・・・

2016年10月14日 17時49分08秒 | 日記

 今日も朝から涼しい一日になりました。気候が良くなったので 庭木の手入れを少ししてみました。上を見ると完全な秋空です。ゆっくりと雲は動き、空の景色が変わって行くのを庭木の剪定をしながら見て楽しみました。
 朝、あいガードで立っていると、いつものYuちゃん(中3女)が 「18日の文化祭の予選を見に来て!」と。2週間ほど前に21日が文化祭があるから見に来て!と言われた時に 21日は出掛ける予定があると言ったのです。
KOO「勝手に中学校に入っていいの? この格好で行った方がいいのかな?」と あいガードのベストを指さしました。
Yuちゃん「その恰好はちょっと・・・・。 私のおじいちゃんと言ったら入れると思う。」
KOO「え~っ、Yuちゃんのおじいさん! すぐにウソがバレるよ!」
Yuちゃん「入れるかどうか調べておくわ! 詳しいことは月曜日に。 文化祭でアラジンをやるねん。」
KOO「アラジン? アラジンと魔法のランプのこと?」
Yuちゃん「アラジンたちの後ろで踊るねん。」
 Yuちゃんは中3ですから来年は高校生です。小1からきちんと挨拶ができる人なつっこい子でした。

↑ 刻一刻と空の様子が変わっていました。 15時55分撮影です。
  
↑サルスベリのつぼみが膨らみました。  ↑庭木の剪定のための道具類です。  ↑高枝切り鋏の先端です。

↑十四日月、別名「小望月(こもちづき)」と言うそうです。今日は空気が澄んでいて、きれいに見えました。(19時36分撮影)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 急に肌寒くなった一日、ちょ... | トップ | 膨らんでいたサルスベリの蕾(... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。